やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一夏の想い出・・・その2
はいはい、今日は『一夏の想い出・・・その2』と題してお送りしたいと思います。皆さん、最後まで宜しくお付き合いください。

そうですね、前回は関東支部の踊り子をメイン的に書かせて頂きましたので・・・今日は高知支部の踊り子との夏の想い出を語ってみたいとおもいます。
 高知に関しましては、いつも書いてあった様に・・・高知本祭への出場事体を当所から考えておりませんでした。実際に出場を決めたのは、本当に4月の頭くらいでしたでしょうか?少し定かではございませんが・・・そこからの展開は、本当に目まぐるしいものがありましたねぇ。なにせ急遽で決断した事だったので、スタッフ一同も固まる前の段階でしたから色んなことがありました。
 そんな中、やはり頑張ってくれてたのがアシスタントのみんなでしたね。一人一人が色々な経験をして少しずつ大きくなってくれたと思います。振り付けを憶える時の苦労は、決してここで表現できるほど簡単ではなかった・・・各々が泣いた!苦しんだ!迷った!落ち込んだ!怒った!そして笑った!歓んだ!感動した!それぞれに、乗り越えた壁が大きければ大きかったモノほどそこに帰ってきた喜びと感動も大きかったはず!そんな経験をもとにさらなる飛躍を遂げていって欲しいものです。

 一般募集で集まった踊り子さん達も、同じようなことが言えます。今年、初参加の国士舞双!?どんなチームかも分からないままに、しかも参加料がダントツに高い¥35000-(高知ではトップクラスで高かったですねぇ)訳の分からないままに、友達に誘われて・・・とか、なんとなく来てしまった・・・等、集まった踊り子は約55名くらいだったかな。南国のふれあいセンターでの説明会・・・広い体育館でしたが、集まった踊り子とスタッフ・アシスタントの熱気はあっという間に踊り子のみんなを包み込んだ瞬間(とき)でした。
 右も左も分からない・今年、初めてよさこいを踊ります!・鳴子の持ち方、鳴らし方が分かりません・・・色んなことが踊り子達を苦しめていきました。踊り自体も決して簡単なものではありません・・・今までに動いたことの無いような動き・感性・体力・どれをとってもレベルは高いものだと思いますが、最後まで良くついて来てくれたことに感謝いたします。練習自体は、周4回くらいでしたが・・・できないので補習を余儀なくされた方々は、ほとんど休むことが無かったことでしょう。それでも、文句一つ言わずに一生懸命になって汗と泥まみれになりながら食らい付いて来る姿は・・・みんなカッコ良かったし、あの苦労があるからこそ!本番の笑顔が出てたような気がします。国士の踊り子さんみんな!本番のどの列で踊っていようが、素晴らしい笑顔だった!それは、苦労・自分との闘い・出来なかった屈辱・を乗り越えて来た者だからこそ出てくるその者の本当の笑顔。その一瞬は誰よりも踊り子のあなたが輝いていましたよ!
 厳しいことを沢山言われた・自分一人ができなくてみんが協力してくれた・思いがけない怪我をした・・・踊り子達にとっても本当に色んな事がありました。しかし、終わった後は打ち上げに行くとみんなが笑顔で『ありがとうございました!』『来年も絶対に来ます!』『このチームに巡り会えて良かったです!』など、身に余る言葉の数々でした。代表として本当にこれでよかったのか?疑問におもえることは沢山ありましたが、踊り子達のこんな笑顔を目の当たりにすれば・・・答えは必然的になってきたような気もします。
 踊り子の皆さん、国士舞双のよさこいを楽しんでいただけましたか?国士のよさこいは、みんなで作り上げるもの!みんなが協力してみんなで、苦しみも喜びも感動も分かち合う!そんなチームだからこそ、今年の国士舞双は踊り子の誰一人が欠けても出来ません。そんな踊り子になって頂いた一人一人のあなたにお礼申し上げます。

新たなる感動と可能性を運んでくれてありがとう!
  あなたの力で最高の船出を飾ることができました。
    これからもずっと気の合う仲間でいてほしいですネ!
      国士舞双というチームがある限り・・・


え~~~っと、こんな感じにまとめさせていただきました。まだまだ伝えきれないことは沢山あるのですが、これにて第2部を終了とさせて頂きます。踊り子のみんな、本当にありがとうございました。

国士舞双
代表 森田成潔
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yancyahonpo.blog95.fc2.com/tb.php/57-31d4e666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。