やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激動の本祭2日間!その後に待っていたモノとは!?・・・の巻
いや~、しばらくのご無沙汰でありましたが・・・ちゃんと生きておりますので!
なんだかんだと思っていたら、11月に突入してますがな。。。最近は高知も急に寒くなってきておりまして、新型のインフルエンザやらなんやら、皆さんの体調は大丈夫ですか?風邪などには十分に気をつけましょう。
さて、久しぶりのブログ更新ですが・・・お待たせ致しました!このブログは一気に夏の暑い・熱い高知に逆戻りいたします。ご興味がある方は、ごゆっくりご観覧下さいネ。それでは・・・始まります!


今年は前夜祭が初の中止に、色んな箇所であ~だのこ~だのと話題も絶えないことでした。
國士舞双としても、前回に書きましたとおり「たった1チームの前夜祭」をしたりなんかして盛り上がったことでした。その晩方は、國士踊り子が市内のあちらこちらで飲んだくれている・・・との情報なんかもちらほら。今年に賭けていた意気込みを酒の肴にして盛り上がっていたことでしょう。そして迎えた当日・・・

8月10日 本祭1日目
演舞1発目に予定していた升形競演場が、地方車の出発の出遅れ等不手際もありいきなり飛ばす方向になりましたねぇ。そして向かったのは、万々競演場!いきなりの長丁場・・・みんな少し不安な顔も見せつつではありましたが、曲がかかればヤルしかない!途中で倒れようが脱落しようが、後は野となれ・・・の勢いでスタート!
今年の國士は、本当に楽しい振り付けでした。踊っている方も観客の皆さんも、手拍子をしながらお互いに楽しめる!そんな感じがあったのではないでしょうか?
長いと思っていた万々競演場も踊りだせば、あっという間の出来事。その後、上町や梅ヶ辻等の各競演場を周りました。個人メダルも貰って・仲間や親族が見に来ていて、踊り子同士でもバスの中や弁当の際は色々と盛り上がっていたことでしょう。
 1日目の最終演舞は、本当は帯屋町だったんですが・・・追手筋の進行が異常なまでにずれ込みがあったらしく、夜の追手筋が最後の演舞になりそう!?という情報が入って来ておりました。本当はNHKのテレビにも写る予定だったのに・・・ということも悔やみながら、最後の追手筋・・・盛り上がらない訳が無い!今年の前夜祭に出られなかった想いをぶつけるかのように渾身の力で踊ったことでした。どこの競演場でも決して力を抜いている訳ではありません。ただ、道路の道幅・広さや長さなど踊り子がのびのびと踊れる・観客の声援やゴール間近の人だかりそして色んなチームが集まって来る場所としては、追手筋は盛り上がるにはもってこいの競演場ではないでしょうか。反対側の車線にも別のチームが踊っているなど、普通ではありえない状況で演舞しているのですからね。
 あっという間の1日目が終了。市役所の前に集まって、次の日の注意事項等を流して解散。スタッフやアシストは、今日の反省点等も確認しながら明日に備えたことでした。

8月11日 本祭2日目
前日にいきなり飛ばした、升形競演上からの発進。昨日の疲れなんか、決して見せないしあるわけも無い。この日の為に、スタッフは半年以上も苦労していたり・踊り子等はもっとハードな練習を6月からほとんど毎日のように重ねてきたのだから。一つ一つの競演場で、一生懸命に踊っていることが素晴らしかった。
 升形では、auの踊り子等と一緒になりチーム同士でも沢山の盛り上がりがあった。順番をauさんに先に譲って頂いたことは本当に感謝しております。auのスタッフの皆さま、この場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。振り付けの千賀先生が同じということや、スタッフの方々とも日頃からお付き合いもあり、こういった感じでお互いに励ましあえるのはなかなか無いことだと思いました。一昔前のよさこいは、どのチームもが入り乱れて踊る場面があったように思えます。現在では、そういった行為は各チームの演舞の妨げになることが多い為、あまりそういった行為は見られなくなりました。かといっても、お祭ですからねぇ・・・決まり事に縛られて身動きのとれないお祭にはなってほしくない物です。自由こそが「よさこい」の原点ではないでしょうか。
 昼間の帯屋町も、熱気がムンムン!あちらこちらで、知り合いの方々が応援してくれていたと思いますが・・・こちとら踊りで必死でして。。。まぁまぁ、歳も歳ですからそれなりにエコで行かないと・・・って思っていても、あの観客の迫りようでしょ!?どこでエコになるのよ???とにかく、ゴールできるか倒れるかの選択。全員が間違いなくゴールを目指して笑顔で踊っていたことでしょう!

 時間は過ぎて、追手筋本部審査!本祭の抽選で入れ替わりもあり、誰もが予測はしていたものの・・・真横に来るとは思っていなかったんじゃないでしょうか?!そうです、隣は十人十彩でした。こうも真横に来ると、意識しないというのはウソでしょう。まさかの組み合わせは、他のよさこい関係者や各チームのスタッフ等を唸らせ・喜んでいたことだったと後々に聞きましたが。。。さぞかし見応えがあったみたいで、実に楽しかったでしょう!踊っているこっちは、もっと楽しかったですからネ!!
 何はどうあれ、並んでしまったのもはしょうがない。ヤル(踊る)しかないでしょう!といった意気込みは、先頭で纏を振る者として、背中と肌と全身でみんなのヤル気を感じとりました。いざ、地方車が入り・踊り子が並んで行く中で、自分が1人になって國士舞双を立ち上げ・そして今まで3年間に色々とやってきたことが走馬灯のように頭の中を流れた感じでした。立ち上げて間も無くスタッフが居なかったりしたこともあった・アシストは、ほぼ全員が未経験の重圧・関東に支部を立ち上げたもののトラブルの絶えない毎日・逆に帰ってきた同士もいたし・踊り子は募集をかければ直ぐに満員になるようにも成長した・今年に至っても全てが順調に来た訳では決して無いが、自分は今こうしてこの追手筋に立っているのは間違いない事実・・・そんなことやらあんなことが駆け巡っていた瞬間のことであった、瞬間(とき)は、一気に動き出す!地方車からボーカルの煽りが入った瞬間の踊り子の声が、そしてスタッフが、アシストが、ボランティアのみんなが、応援してくれている観客が、全国からの声援が、自分の家族が・・・「代表!行きましょう!」「自分等全開で踊ります!」「私等がいつでも見守っていますよ!」そんな感じで後ろから背中をポーンと叩いてくれた感じがしました。
 色んな意味でプレッシャーを感じながら、それをものともせず楽しく踊りきった追手筋・本部競演場!ゴールで踊り子等を迎えている瞬間は、本当に嬉しかった!踊り子の踊りが!笑顔が!涙が!自分がやってきたことが間違いでなかったことを証明してくれるかのように思えた。他のチームがどうのこうのではなく、このチームを立ち上げて本当に良かった!自分等がよさこいチーム「國士舞双」であるということが心の底から誇らしかった!

他の競演場を周り、移動しているバスの中で結果を聞かされた。

本部審査「審査員特別賞」受賞!まさかの本部審査入賞・・・

みんな本当にお疲れ様でした!秦演舞場での発表・そして歓声!

2009今年で、まだ3年目の駆け出しのチームがよさこいの本場・高知で輝いた瞬間(とき)!

これを観覧しているあなたは、踊り子でしたか?それとも観客でしたか?

それは、どちらでも構わないのです。

「國士舞双」という名前を記憶していただけたらネ・・・

何処かであなたにお会い出来る日を

私は、きっと待っています。

「人と祭を繋ぐ・・・2009國士舞双」今年の裏のテーマだったのかもしれませんネ。



いやいや今回も長かったですねぇ~。まぁ予想はできておりましたが、今回のブログはいかがでしたでしょうか?沢山のご意見があると思います。いつも、コメントを頂いている皆さん本当にありがとうございます。返信もろくに返すことができておりませんが、これからもどんどん書き込んでください。
 踊り子やアシスト・ボランティア・スタッフ等お世話になった関係者にお礼を言えばキリが無いことですが、応援して頂いている皆さんもが沢山居ることが國士を継続できている原点なのかも知れません。

今後とも、國士舞双を皆さん宜しくお願い致します。


國士舞双
代表 森田成潔
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

久々のブログ・・・読んで泣きました!いっぱい涙でました。。。
わたしも読みながらいろんなこと思い出しました。今年の夏のこと・昨年のこと・初年度のこと・・・きっとわたしが國士に関わらせてもらってるのは、ほんの一握りかもしれないけど、國士に出逢って、今もそこに一緒に居れるという事実は嬉しく・幸せなことだと思います。わたしは國士にいっぱい救われています。果たして、自分がどれだけのことができて・どれだけのことができているかわからないですが、これからも一生懸命に頑張り・ついて行きますので、よろしくお願いしますm(u_u)m
2日目の追手筋での演舞・それまでどの演舞も最高でしたが、ここの演舞は格別でした!後ろから見させて頂いて、みんなの意気がさらに一つになった國士舞双の姿は泪でにじんでいました。踊れない悔しさはもちろんありましたが、その分ものすごいものを観た気がします。鳴子拾いながらすごく誇らしかったです☆
来年はどんな夏になるんだろぅ・・・2009はまだまだ続くけど、いまから来年も楽しみです!来年は今年の分まで高知で踊ります!!
【2009/11/03 22:10】 URL | 咲子 #- [ 編集]


いつもありがとうございます。とても和ませてもらっています。
ブログ更新、首をなが~くして待っていました!!

今年は、念願の高知本祭にも行ったし、秀麗チーム初年度ということもあって、感慨深く読ませてもらいました。

前夜祭中止はほんと残念でした・・・。
國士さんと一緒に行動していたわけではないので、同じ瞬間を同じように体験できた訳ではないけど、あの時あの場所で、あんなことやそんなことがあったんだなぁ~と、お祭りを通して共有出来たように感じられてとっても嬉しいです☆
これも、人と祭りを繋ぐ・・・ですね。

まだまだ綱渡り状態のおぼつかない秀麗ですが、いつも森田さんには背中をポーンと押してもらっていますねぇ~
ポーンっていうか、どっしーーーーんって、思いっきり体当たりで突かれているようにも思えますが(笑)
でも、だからこそ、今もなんとか頑張っていこうという意欲も湧き上がってくるし、立ち止まることがあっても、前を向いてひとつひとつ目標が持てるのだと思います。

では。。。

もっとブログ更新して下さいね!!
と、私の方からそんなプレッシャーを・・・

時間は、あるものではなく見つけるものです。
うん。名言(笑)
【2009/11/04 22:08】 URL | 秀麗@宮川けい子 #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://yancyahonpo.blog95.fc2.com/tb.php/161-83739d24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。