やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!パート3~完結編~・・・巻
さて・・・ここ3日間に渡って、引っ張って・引っ張って来ました「ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!」物語。もう、そろそろ私も皆さんも限界でしょう。今日こそ、終わらせますので!なんせ「~完結編~」ですから、これ以上の続きは無いのです。それでは、皆さん・最後の結末の様子をお楽しみ下さい!


アナウンス
まず、始めに「サーキット賞」の発表です!この賞は、ストリート演舞の際で最も優秀であったチームに贈られます!この賞を受賞したチームは・・・????

受賞したチームは・・・????

チームは・・・???・・・・「こ・く・し・む・そ・う~」の皆さんで~す!!!

踊り子&スタッフ&アシスト&代表のその瞬間の反応
踊り子・・・「おお~~~!!!・・・」(天昇するものの・・・)
スタッフ・・・「ん!?・・・」(うちチームのこと???って感じだったかな!?)
アシスト・・・「えっ!?・・・」(早や!?1番に呼ばれちゃったよ・・・)
代表・・・「ん~~~・・・やっちまったかな~!?・・・」(色んな意味で・・・)

その時の心境は、本当に何らかの賞を頂けた訳ですから当然・嬉しいという気持ちはありましたが、まさか1番目に呼ばれるとは思って無かったのも事実で微妙というか、正直・複雑でした。こんなに沢山の各賞があるのですから、せめて・・・正直・・・5本の指には入りたかったのが本音。。。そんな贅沢な野心が生み出した結果だったのか!と反省する反面で、やはり2年目という歳はなかなか上手く行かないモノだなぁ・・・って、ホントに思いました。でも、せっかく頂いた大事な賞ですので!支部長と二人で、表彰式に参加・・・満面の笑みでカメラに応えておりました。(正直、心境は複雑でしたよ・・・)
 ねぇ~・・・その後、次々と各賞が発表されていく中で、最初に呼ばれた私たちは仲間内で傷の舐め合いをしているのはご想像通りといったところではないでしょうか。各賞が発表される度に、あちらこちらから沸きあがる歓声・歓喜の声!私たちを挟んで、両隣で並んでいるチームも次々に呼ばれており・・・「おめでとうございます!」といって、拍手で送り出してあげることに徹しておりました。次々と発表される各賞の中で、気になるのは・・・「どのチームがグランプリなんだろうねぇ?」って考えておりました。自分達も、他のチームの演舞を全て観ている訳ではありませんので・・・余程、良かったチームがあるのでしょう!?グランプリ演舞をじっくりと拝見させて頂きましょうかねぇ・・・って、思っておりました。

さて、いよいよグランプリの発表です!先に呼ばれていると、意外と落ち着いたものです。頭の中では、別の・どんなチームだろう?って、思っているのですから緊張なんてことは全く無いわけです。
今回の秋祭り・実行委員会・代表のTさんが表彰台に上り、代表者・自らが発表されるといった異例に他のチームも耳を傾けておりました。今年の総評を述べて・・・いよいよ・発表・・・

今年のグランプリは・・・!!!

グランプリは・・・???


「國士舞双」の皆さんです!おめでとうございます!


自分等の反応は、当然!?

・・・・・・

・・・

踊り子・・・「なんや、同じ名前のチームが出てたんや~・・・何処のどんなチームやろうねぇ???」・・・全く、自チームということすら頭にないものですからねぇ。。。
スタッフ・・・「今回の遠征は、遠かったなぁ~・そろそろバスを回してこようかねぇ・・ん!グランプリが何処って?」・・・既に、帰りのことを考えている状態
アシスト・・・「ウソッ!?ウソッ??ウソでしょ!!」・・・何となく、ちょっと気付いていたような
代表・・・「ハイ?・・・あんまり、ハッキリ聞こえなかったし・寒いし・・・どんなチーム?」・・・本当に、よく聞こえてなかったものですからねぇ。当然、私も自チームなんて思ってもおりませんでしたし。

 数秒間は、本当に沈黙状態で・・・歓声や歓喜の声すら出る訳もなし。隣のチームの方が「このチーム呼ばれてるのに、全然・歓ばないねぇ・・・」って言われてたらしく、数秒後にやっと実感が湧いて来た様子で・・・本当に2連覇してしまったんや~・・・表彰式に出て行った私は、まだ信じられなかったので「うちのチームは、最初に呼ばれておりますが・・・何かの間違いとかじゃないですか?」って、係員の方に聞いておりまた。すると係員の方が「W受賞ですよ!おめでとうございます!」と言ってくれました。そこで、私は実感しました。
ウソじゃないみたい・・・あのね・・・そういうW受賞とかあるということは、先に言ってて欲しかったのですが・・・表彰のインタビューでも「自分等は、先に呼ばれていたので・・・全く考えて無かったし、グランプリチームを祝福してあげようと思ってましたので・・・」と言ってたようなことを憶えております。
その後は、グランプリ受賞でもう一度・演舞させて頂きました。フィナーレは、何故か岡山の「うらじゃ」の曲で総踊り×3回(アンコール・アンコールで大変でしたねぇ。総踊り・みんな好きやなぁ・・・って、実感しましたわ)


いやいや、色んなハプニングやジンクスがあった「ツインリンク茂木・秋祭り!」。今年・國士舞双の最後を飾る大きな祭は、最高の結果を残して閉幕した訳でありました。

最後のイベントに参加して頂いた踊り子・アシスト・スタッフの皆さん!本当にありがとうございました&お疲れ様でした!この最高の結果は、参加できずに応援してくれていた方々にも届いたことでしょう。応援して頂いた國士ファミリーと声援を送って頂いた観客の皆さん、本当にありがとうございました!國士舞双として、来年度の大きな弾みにもなり・勇気にもなり・経験になったことでしょう。これからも、一生懸命に一つ一つの演舞を大切に踊って行きたいと思いますので宜しくお願い致します。


いや~、やっと終わりました。
國士舞双流の「よさこい」いかがでしたか?
色んなチームがあって、色んな考えがあるからこそ面白い!
「よさこい」って、本当に楽しいものですよ。
それでは、今日はこの辺で・・・おやすみなさい。


國士舞双
代表 森田成潔

スポンサーサイト
ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!パート2~ジンクス~・・・の巻
さてさて、今日は昨日の続きで「ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!パート2」ということですが!あれから國士舞双はどうなったのか?最後に待ち受けていた奇跡的なそのジンクスとは・・・!!!
後半の模様をごゆっくりとお楽しみ下さい!


 奇跡的なことが重なり、ギリギリで1回目の演舞に間に合った高知組。関東組との隊列を速攻でやり直して、いざ・演舞開始となりました。ストレッチや緊張すら忘れて、望んだ1回目の演舞!踊り子の方は、順調に進んでおりましたが・・・纏組が1発目の纏・交差投げを大失敗(汗)↓↓↓二人共が落としてしまうという、普段では絶対にありえないことをやってしまいました。しかも、その落下した纏の1本が破損してしまうという大惨事!なんとか、その演舞は切り抜けましたが・・・纏の提灯部分が破れてしまったのです。
次の演舞は、サーキット場でのストリート演舞・審査!演舞までの時間は約20分くらいだったでしょうか・・・とりあえず、纏の破れてしまった箇所を応急処置(ビニールテープで巻く)して、なんとか纏は復活!
 そのころ、正面入り口で待機していた高知組のバスの中では・・・山道での強制着替えで車酔いしているアシストが1名。最強に気分が悪かったらしく・・・○○袋のお世話になっていたとか!?それでも、時間は止まってくれません。アシストを1名残したままで、2回目のストリート演舞・審査がスタート!

 ストリートの演舞は、高知での基本的なスタイルなので全く問題無し!順調に進んでおりましたら・・・1曲目を終わった曲の繋ぎ辺りで、フと横を観るとバスから復活してきたアシストが居るじゃありませんか!?気分が悪いのを無理して来てくれた様子でしたが・・・どうせなら少しでも参加すれば!との思いで「今から(途中)でもいいから、入れ~!」って、言っちまった。そのまま、提灯を持って飛び入り参加でストリート続行!曲は、途中でゴールしてしまった為に切れてしまったのですが参加することに意義があるといったところでしょうか。
 ストリート演舞が終わり、改めて今回・この祭に参加してくれた関東・高知の踊り子・スタッフ等を集合させ挨拶をしたことでした。今回のツインリンク茂木・秋祭りへ國士舞双からの参加した踊り子は、纏・提灯・フラフ・煽りも含めて31名とスタッフが2名。合計33名で、茂木の寒さを吹き飛ばすかの勢いで演舞してまいりました。参加して頂いた踊り子・スタッフの皆さん、本当に寒い中での演舞をお疲れ様でした!

昨年度で参加した時は、もっと寒かったと思ったのですが・・・今年は、昨年よりも少し暖かいような感じでしたネ。そして、この茂木では・・・昨年度も纏が壊れてしまう!というハプニングがありました。なんと今年も、1本の纏が破損してしまうという奇妙な事も重なっておりまして・・・ついでに、受賞も昨年と重なってくれたら善いのになぁ・・・なんてことを密かに思っていた自分が居たのは事実。
 残りの演舞を全て終わらせて、いよいよ表彰式の時間がやってまいりましたわ。他のチーム等は、あまり観ることが出来なかったのですが・・・私たち(國士舞双)の前の2~3チームも、なかなかの人数の踊り子でかなり力の入った演舞でしたねぇ。どのチームも精一杯に頑張ったようでしたので賞の方も混戦が予想されたように思われました。私共も、当然の如く力一杯・精一杯の演舞で今年・最後の演舞を楽しませて頂きました。ご声援を頂きました、観客の皆様・誠にありがとうございました!

発表の瞬間!って、いつの時でもドキドキしますよね!?このお祭でも、結構・沢山の賞が用意されておりましたねぇ。全部で10個前後あったのではないでしょうか!?今年・國士舞双の演舞で大きな祭としては最後を飾る演舞!昨年は、まかりなりにもグランプリを頂きました!これだけ沢山の賞があれば、どれか1つくらいは貰えるかな・・・貰いたいな・・・どれかくれ~!・・・っちゅうような、感じになっていたのは自分だけだったのでしょうか!?各賞がある以上、どんなチームであっても当然の如く何か「一つ!」でも(ここ大事ですよ・ここが!)賞を頂ければ嬉しいモノです。更に欲を言えば、一つでも上の賞であれば・・・踊り子だってスタッフだってみんなが喜べるものですからネ。まぁまぁ、そんなことも含めて気持ちを落ち着かせて臨んだ授賞式!

アナウンス
まず、始めに「サーキット賞」の発表です!この賞は、ストリート演舞の際で最も優秀であったチームに贈られます!この賞を受賞したチームは・・・????


受賞したチームは・・・????



チームは・・・????



この続きは、明日のブログ「ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!パート3~完結編~」でご紹介いたしましょう!
いやいや、どうなってしまうのでしょうかねぇ?(みんな知ってる!っちゅうねん!)
明日のブログでは、最後の場面を書きたいと思いますので・・・明日も観てくれるかな!「○○とも~!」番組が違いまっせ~!(その場のノリやがな~、その場のねぇ)
別にそんなに引っ張るつもりは、あんまりないのですが・・・毎日のブログネタもあんまり無いのでスイマセン。

それでは、明日のブログに乞う・ご期待!
皆さん、おやすみなさい。。。


國士舞双
代表 森田成潔

ツインリンク茂木・秋祭りでの奇跡!パート1~いざ・出陣~・・・の巻
ハイハイ、皆さんご無沙汰しております。最近の高知は、暖かかったり・急に寒くなったり・また暖かかったりと・・・結構、日中はまだ暖かいです。でも、もうすぐ12月なんですよね・・・早や!皆さん、忘年会にクリスマスなんやらかんやらしてましたら、今年がおしまい!ってパターンですよね?残り少ない2008年を有意義に過ごしましょう。それでは、今日のブログ行ってみましょう!最後まで宜しくお願い致します。


先日に行われました、「ツインリンク茂木・秋祭り」!もう、すでに1週間が過ぎようとしておりますが・・・本当は、帰って来たら直ぐに書こうと思ってたんですよ。。。でもね、あれよあれよと日が過ぎて行って今日になってしまった。スイマセンねぇ・・・
まぁまぁ、結果は掲示版等でも書いてあります通りで最高に良い結果を出しました。今日は、そこに辿り着くまでのことを書きたいと思います。

今回、國士舞双・関東支部より23名の踊り子さんと3名のスタッフ陣が参加。高知からは、選ばれし精鋭が私を含めて6名の踊り子と運転手・スタッフ役で1名が参加。(本当は、20名位で行く予定でしたが・・・スイマセン)*無理を承知の上で最後まで検討して頂いた、高知の踊り子の皆さん本当にありがとうございました。
 高知を出発したのが前日・金曜日の21時くらいでしたねぇ。踊り子の予定が予定でしたし、10人乗りのレンタカーとの金額差がほとんどありませんでしたので・・・7人でマイクロバス!一人・横1列(シート4つ分)の広さで寝ながら旅するという贅沢な感じになってしまいました。バスには、冷蔵庫にTV、DVDまで観れるという優れもの・・・なんかのロケバス状態でしたねぇ。高知を出発する前に、TUTAYAに行きまして移動中に観たいDVDをみんなで選んでましたところ・・・私のミスで、忘れ物に気付きまして!速攻で取りに帰りましたわ。。。何を忘れたか?って、ツインリンク茂木に入るに際して必要な書類をごっそりと・・・焦った焦った・気付いて良かったですわ。

とりあえず、高知を出発!片道・なんと1030キロ・・・遠いなぁ・・・運転は、自分ともう一人で交代しながら行きましたが、ホントに遠かったですわ。時間にして、休憩を取りながら行ってやはり12時間くらいだったかな。バスの中は、DVDで超~盛り上がりながら走っておりました。ある程度の時間が来れば、皆さんゆっくりと横になって就寝zzz気が付けば、東京近辺まで来てたんじゃないかな。
3連休の初日ということもあって、東京の首都高は朝の7時くらいからだったかな?大渋滞ですわ。そこから、更に常磐道に抜けてえっちら・ほっちらと進んでおりました。高速を降りる際に、ナビの指示がヘンテコな方面に行ってしまい・・・その通りに進んでいた私たちは、完全に遅れ気味。非常に不味い状況で、関東スタッフ陣に連絡を取っているものの・・・1回目の演舞には、確実に間に合わないと感じておりましたねぇ。
 とりあえず、バスの中では緊急臨戦態勢発令!山道で揺れるバスの中で着替えを強制終了!現地に着き次第、走れるようにスタンバイ!したものの・・・またまたナビに騙される・・・なんじゃこりぁ~!このヘボナビ!!しっかりせんかい!!!っちゅうような具合でした。これ、下手したら2回目の演舞もヤバイような・・・2回目って、確かストリート審査が入ってたんじゃなかったっけ?と思って関東スタッフに連絡すると、その通り。。。ヤバイ!非常にヤバイ!!アシストに隊列の状況を確認させて指示を仰ぎ、ギリギリまで待つように!

1回目の演舞まで、國士の前に2チーム・・・既に10分を切っている状態!関東踊り子は、隊列の最終調整に入りスタンバイ状態。そのころ、やっとこさで北口ゲートに到着!検問を突破するかの勢いで、ツインリンク茂木・正面ゲート前に横付け!ドアを開けるやいなや、纏・鳴子・提灯を持って飛び出して走る高知組!!(山道を動く中で強制的に着替えをしていたのでアシスト1名・車酔いにてダウン・・・)運転手には、その場(ゲート前)で待機。
 正に、奇跡的に到着し合流した高知組!感動の再開とか関係なく、直ちに列を再度調整!スタンバイ完了は出番の2分前!何故、間に合ったのかはもう一つ理由がありまして・・・演舞スケジュールでは既に始まっている時間だったのですが、たまたま5分押し状態だったのです。これもまた奇跡的な状況でしたねぇ。普通は、ありえないことでしょうからねぇ・・・そんなこんなで無事に1回目からギリギリで高知組も合流!本当に良かったですわ。

そして演舞開始!

そこには、まだまだ奇跡的な状況が國士を待ち受けているのでした。。。

この続きは明日のブログにて、書きますので・・・乞う・ご期待!


それでは、今日はこの辺で・・・
おやすみなさい。

國士舞双
代表 森田成潔

龍馬誕生祭・お疲れ様でした!・・・の巻
なんか、高知も急に寒さが倍倍増しておりますが・・・他県はどんな感じなのでしょうか???高知も山間部は、雪が降るとか降らないとか?!今週末には、今年・最後の大きなイベント「ツインリンク茂木・秋祭り」に行く予定なのですが・・・道路は大丈夫なのでしょうか?少し不安ですなぁ。とりあえず、先日に行われました「龍馬誕生祭」のことなどを今日は書いてみたいと思います。それでは、皆さん最後までお楽しみ下さい。


いやいや、私だってたまにはチャリンコくらい乗りますよ~!咲子に、ねこママさん・・・あなた達!正に、代表のチャリンコ姿を想像してしまいましたネ!?ズバリ・その想像通り!確かに、似合ってはいないことはお解かりでしょうねぇ。。。なんせ、「ママチャリ」みたいなヤツで「切り替え」が付いてるんですよ!「切り替え」って、知ってまっか?結構な年代物でっせ~。しかも3段切り替え!上り坂は、軽いヤツでスイスイですわ・下り坂は、ちょっと重たいギアでジェットコースター並みにブイブイです・・・まぁ、そんなに乗り慣れてる訳でもありませんがねぇ。本当に久しぶりに乗ったら怖かったのが本音ですわ。
ねこママさん・解かるでしょう!?不意にカップラーメンが喰いたくなる気持ち!別に、カップラーメンに関わらず何でもそういう気持ちになることはあることなんでしょうが・・・久しぶりに拘ってみましたわ。結局、何が言いたかったのかは・・・食べたいと思った時に、直ぐにそれを有限実行して食べれたこと!程度は低いことかもしれませんが、物事にしても何にしても「やりたい(食べたい・あそこに行きたい等)!」と思った時にその行動を起こしているかどうか?という事なんですよ。小さいことから大きなことまで、何でも「やりたい」と思ったことが直ぐに出来ることと出来ないこと・・・今しか出来ないことは沢山ありますからネ。出来る時に直ぐに行動を起こす!結構、大事なことなんですよ。ん~・・・カップラーメンの話でここまで引っ張るとは・・・や・る・な!

 今日のタイトルでもあります「龍馬誕生祭」。先日の15日・土曜日に高知市内の帯屋町や升形商店街を中心に行われました。小雨が降る中、少し寒い感じでしたが・・・演舞が始まると、そんなものは関係なし!我が國士舞双も、踊り子・約40名以上くらいが出場して踊らせて頂きました。熱気溢れる演舞で、無事に踊りきることが出来ました。その他にも、高知の受賞チームやたのもしいチームが20~22チームくらい出ていたのではないでしょうか。当然、見応えは十分にあり・祭の終了後には高知の「ひろめ市場」にて各チームの踊り子さんが参加OKの踊り子・打ち上げ等もあったりなんかして・・・かなり騒いでいた様子。自分は、別の居酒屋で打ち合わせがてらに呑んでおりましたら・・・終わっていましたわ。トホホ・・・
 久しぶりの高知でのイベントということもあり、踊り子も多数が参加していましたネ。なかでも、わざわざこのために高知まで足を運んだよさこい馬鹿な國士踊り子が3名ほど・・・京都・大阪・東京から1名づつ!本当に、よさこいが好きなんですねぇ、ありがとうございます&お疲れ様でした!高知の踊り子さんも、久々の演舞に力が入ったことでしょう。めったに出て来ないボーカルのおんちゃんも参加して、みんなを盛り上げてくれてましたネ。打ち上げでは、さらに盛り上がっていたとか???高知の踊り子の皆さんも、お疲れ様でした&ありがとうございました!風邪など大丈夫だったかな?くれぐれも、無理をしないように・・・体調管理は自分でお願いしますよ。

そして、結構・県外のチームさんが観に来ておりましたねぇ。私に声をかけてくださいましたのが、千葉の礼神伝の方・香川の爽郷やまもと連の方・富山の蜷川乱舞桜の方・岡山で楽曲を作っているHさんに華舞~鬼蜂~の方など、本当に県外のよさこいチームの方々が沢山来ていたのではないでしょうか。ありがたいことですよねぇ、声をかけて頂いた皆様・本当に遠いところをありがとうございました。
意外と知られていなかったのが、坂本龍馬は誕生日と命日が一緒だった!これ高知の人なら当然知っているようなことでしょうが・・・意外と全国では知られていないのかな?でも、この坂本龍馬の生涯は本当にドラマのような生き方をしていますよねぇ。33歳の生涯は決して長くはないでしょうが、この人の生き方には意味が十分にあったのではないでしょうか。そういったことに関してはうらやましい限りだと思います。

今日も適当に書いていたら・・・意外とダラダラ長くなってしまいましたが、頑張って読んでくれた皆さん・ありがとうございました。

今週末のツインリンク・茂木!頑張るぞ!
(まだ、①・②・③は2~3名ほど足りておりません。誰か一緒に踊りに行きませんか?今年・最後の関東イベント!みんなで楽しみに行きましょう!行けれる方は是非とも連絡して下さい。事務局か私に直接連絡いただいて結構です。お待ちしております!)

それでは、またお会いしましょう!

おやすみなさい。。。


國士舞双
代表 森田成潔

幻のコラボレーション!・・・の巻
11月に入って、色んなイベントに呼ばれたり・お祭があったりして・・・あちらこちらに、顔を出しております國士舞双ですが。それなりに、沢山の方々と出会いがありますのが嬉しいことです。先日に「よさこい東海道」のことを書きましたが、結構な具合でダラダラと書いてるでしょ・・・私、書く時はあれくらい書かないと気がすまない性質なんですわ。。。それでは、今日もダラダラ行かせてもらいますので皆さん最後まで宜しくお願い致します。


てなことで、全然・関係無いことなんですが・・・急にUFOのカップ焼きそばが喰いたくなることってないです???自分は、今日の昼にそれが起こりましたわ!ほんでもって、スーパーまでチャリンコ(自転車)に乗って行って、買うて来て食べました・・・実に美味かった!あれって、小さい普通のやつの方が美味しいですよねぇ?皆さん知ってました?!別にそれがどうと言うわけじゃないのですが・・・

 話は元に戻して、11月は本当にイベントが多く入っております。イベント先では色んなことがありまして、先日のブログに書いてあったことなのですが・・・11月1日に結婚式の余興に國士舞双を踊るということで呼ばれておりました。新郎の友達が、國士の踊り子の知り合いということでしたので・・・私達は直接・関係がありませんでしたが、そこは高知の仕来たりで・・・俺の友達は踊り子の友達・踊り子の友達は俺の友達・・・ジャイアンみたいな流れですが気にせず参加。
当日の控え室に行ってみると、他の会場でも結婚式が2~3組行われておりまして・・・そちらに参加されるであろうチームも見えておられました。着替えているところを観ていると・・・衣装が「とらっく」さんじゃあ~りませんか!!!そうこうしていると、「とらっく」さんのスタッフの方も見えられて「こりゃこりゃ、ど~もど~も・・・」丁度、私共の隣の会場で踊るらしいのです。「とらっく」スタッフのKさんと「お互いに早く終わった方が、隣も手伝いに行こうか!」勿論、「よっしゃ、まかいちょいて!」で・・・先に終わったのが「とらっく」さんでした。スタッフのKさんは「ほな!森田君ところにも行くで!」と、気前良く応じて頂きまして・・・結婚式の二人には全くの了承もなく、勝手にこちらで予定変更!
 最初は、正調よさこいを一緒に踊っていただいて・・・やっぱり勿体無いし、せっかくの飛び入りやったら今年のも踊ってください!その方がお客さんも喜ぶと思うしねぇ!とか・・・これは、舞台裏で勝手に自分等が話していた次第ですが。。。さてさて、どうなることやら・・・急な予定変更に、ホテル側スタッフも落ち着かない様子でしたが、私共・踊り子等はあっけらか~んとしておりました。

 いよいよ、出番の時間・・・いきなり、「とらっく」の衣装を着た煽りが入ってきてざわめく会場。新郎・新婦も「会場を間違えてるんじゃないのかな???」と思うような顔つきで観ておられましたが、続いて國士の踊り子も入場!一緒に正調よさこいを披露して、「とらっく」Kさんと「実はこうこうで・・・これが高知のお祭です!」と、趣旨を説明すると・・・会場は、思わぬサプライズに拍手・喝采!「とらっく」さんの演舞を披露して頂き、続いて國士舞双も演舞。とっさに出来上がったコラボレーションは、本来であれば絶対にありえないことでしょう。新郎・新婦・踊り子等と一緒に写真撮影をしまして、無事に余興は終了。突然のサプライズ・コラボレーションは、大成功!に終わったのでありました。

新郎・新婦のお二人様。ご結婚、誠におめでとうございます!突然の出来事で驚かれたことだと思われますが、高知らしい!また二人には一生に残る結婚式になったのではないでしょうか?これからも、末永くお幸せに!
そして、惜しみなく協力をして頂いた「とらっく」のスタッフKさん他、出演していただいた踊り子の皆さま!心より感謝申し上げます!先日の「よさこい東海道」もお疲れ様でした。次回・イベント等でご一緒できる機会がありましたらビールを持参致します!今後とも宜しくお願い致します!今回は、本当にありがとうございました!

いや~・・・「よさこい」・高知!って本当に良いもんですねぇ!

それでは、またお会いしましょう!

今日はこの辺で、おやすみなさい。


國士舞双
代表 森田成潔

「よさこい東海道2008」への参加・そして結果は?パート2・・・の巻
ハイハイ、速攻でパート2を書いておきたいと思いますので・・・先ほど、書きました「よさこい東海道2008」への参加・そして結果は?パート1ということで、これはパート2です。皆さん、ごゆっくりとお楽しみ下さい。それでは、続きを・・・


無事に8日の前日祭・前夜祭を終えた國士舞双。その夜もそれなりに盛り上がったことはお解かりになりましたでしょう。私も、久しぶりに爆睡状態で疲れもほぼ回復!次の日は、朝の7:00くらいには目が覚めてたでしょうか。8:00過ぎにKさんと一緒に、1階のモーニングを食べに降りて行くと・・・踊り子やアシストもそれぞれに起きている模様で、みんなでパンを貪っておりました。元気に喰って、今日の演舞に備えておきたいところですからネ。
 そうして向かえた9日午前10:00。踊り子・アシスト・スタッフ・ボランティアの方々が着替えを済ませた状態で続々とホテル前に集合。今日は、関東支部長のMさんも合流!本祭とまでは行きませんが・・・久しぶりに役者が揃った感じでしたねぇ。スタッフ等で軽くミィーティングをしたら、全体に注意事項を伝えて本日・最初の演舞をするアーケード審査会場へ移動。多少の緊張感もありながら、隊列を再度調整・・・みんなで気合を入れて、いざ演舞開始。こうして、始まった審査演舞・・・さすがに1発目ともなると、大丈夫かな???と心配するも、國士の踊り子には関係無し!その場その場で、最高の演舞が出来るのが今年の國士舞双!高知・関東と久しぶりに集まったメンバーでしたが、みんなの息もピッタリ!提灯部隊もなかなかどうして、いつも以上に頑張ってたんじゃないかな?!先頭を引っ張る纏の二人も、久しぶりのコンビとは思えない程に張り切っておりました。それぞれに、楽しんで踊れたのではないでしょうか。2会場目も審査されるということで、テンション↑↑↑の状態で、本町審査会場へ突入。揃ったメンバー全員で、今出来る最高の演舞を披露することが出来たのではないでしょうか!?昨日にも演舞した仲見世商店街アーケードを演舞→中央公園演舞場でもうひと踊り。天候もギリギリの状態で、北口演舞場へ移動・・・空き時間を利用して、少しだけ腹ごしらえをしていたら・・・本降りになってきておりました。雨の中でもなんのその!演舞が始まるまでは寒かったけど、本日の締めくくりとして全員で頑張りました。北口の演舞を終えたら、狩野川のステージでいよいよ審査結果の発表があるので直ぐに移動。

 審査結果は、「沼津観光協会会長賞」を受賞!みんなぁ、おめでとう!2年連続で「よさこい東海道」での受賞は本当に凄いことですよ!確かに、もう一つ後ろだったら狩野川ステージでもう1回踊れたかもしれませんが・・・来年、また頑張りましょう!やれることは全てやったことですし、それ以上に今回は新人も高知も関東もみんなで楽しかったことが一番!
賞状とトロフィーを持ち帰り、みんなで称えた狩野川の路地裏・・・少しだけ、昨日よりも寒く感じたことでした。けど発表を聞きながらみんなぁで、団子虫みたいにくっついちょったら温かったねぇ・・・(笑)

そんなこんなで、2日目もケガ人等もなく無事に終了。踊り子・アシスト・スタッフ・ボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!そして沿道から応援していただきました皆様、心より感謝致します。今後とも、國士舞双を宜しくお願い致します。
ちなみに高知は、帰りのバスは・・・さすがに静かでしたねぇ。みんなぁ、お疲れ様。。。無事に朝方の5:30くらいに到着しました。関東のみんなも、無事に帰りついたみたいですし・・・気になるDVDはどうでしたでしょう?是非とも感想をお寄せ下さいネ!

高知は、今週末に「龍馬誕生祭」があります!その次は、関東で「ツインリンク茂木・秋祭り」!次の週には、「池袋チャリティーよさこい」とまだまだイベントが続きます。踊り子の皆さん、くれぐれも風邪を引かないように気をつけましょう!
今年も残り少なくなってきましたが、演舞がある限り最後まで宜しくお願い致します。


それでは、今日はこの辺で!

おやすみなさい。。。


國士舞双
代表 森田成潔

「よさこい東海道2008」への参加・そして結果は?・・・の巻
なんか急に寒くなくなってません???自分だけやろうか・・・そう感じているのは。。。先日、静岡県の沼津市で行われました「よさこい東海道2008」!今日は、その模様を書いてみたいと思います。今朝方に帰ってきておりまして、まだ少し寝ぼけているような感じなのですが・・・だらだらと書きたいと思います。皆さん最後まで宜しくお願い致します。それでは、はじまり・はじまり~


という訳でして、高知組は先週の金曜日の夜10時に高知を出発しました。踊り子・アシスト・スタッフ全員で21名を乗せたマイクロバスは、静岡に向けて出発。マイクロバスはレンタカーで、運転手は代表の私と昨年の地方車を運転してくれていたM君でした。大型の免許を持っているのがこの二人ということもあり、旅費も格安で考慮できるということが良い所。但し、行きはよいよい・帰りは・・・しんどい。。。まぁ、踊り子の皆さんのお命を預かる運転ですからね!それなりに気を使いますのは当然です。
 行きがけのバスの中では、高速に入るやいなや早速・先日出来上がりました國士舞双・DVDの試聴会がスタート。夏の思い出を再び甦らせるかのような、熱い暑い日々の練習や本祭での演舞・あの名言集や名場面といったところが写しだされておりました。バスの中では、自分等が映った時の歓声や笑い声がDVD全て終わるまで続いていたことは言う間でもありません・・・終わった瞬間・全員からの拍手が、このDVDの出来の良さを評価されているようでした。バスは、あっという間に岡山を通り過ぎて兵庫県。休憩を挿みながら、えっちらほっちら進んで行くと・・・8日の朝方6:30くらいには静岡入りしていたと思われます。時間調整の為に、高速道路のSAで休憩と朝食をすませ9:00くらいにはその日に宿泊するホテルに到着。高知組は一足お先に着替えをして関東組を待ちます。

 10:45過ぎに無事に関東組総勢30名くらいがホテルに到着。早速、着替えを済ませて軽く食事をとった後は・・・高知組と一緒に隊列等を決めます。今回・この「よさこい東海道」にて、新しく國士デビューする踊り子が数名。関東より二人と高知からも一人、新しい仲間の紹介やスタッフの紹介・沼津でお世話していただきますボランティアの方々を紹介して・・・いざ!前日祭・前夜祭に向けて出発。

 あいにくの雨で、テンションは少し下がり気味・・・多少の小雨にはなってきたものの自慢の「晴れ男」の威厳も虚しく、足元の悪い状況で一つ目の中央公園の舞台を演舞。しかしながら、國士の踊り子にとっては多少の雨もやぶへびみたいでしたがねぇ・・・負けず劣らずの声で、舞台を観ている方を盛り上げて!何より自分等が盛り上がってくれておりました。ホントにうち(國士)は元気な踊り子さんばっかりですよ。。。そして、狭かったけど、観客の皆さんはホントに間近で踊り子も張り切った!仲見世商店街アーケード!→國士の踊りの熱さで雨も止んで、振り付け師のT先生や鬼神・妹が駆けつけてくれて盛り上がった、上土演舞場→広さとストリートを十分に満喫できた、魚町・仲町演舞場を次々と踊りまくって参りました。少し時間が空きまして最後は、河川敷に作られた狩野川演舞場。河川敷だけに風もありホントに寒かったのですが、踊り子のパワーはそんなものどんなもの・・・寄せ付けない演舞をして無事、前日祭・前夜祭を終了。
 ホテルに帰って、明日の注意事項等を説明したら解散。高知、関東を交えて皆さん飲んで・食べて・話して・・・それぞれに、盛り上がっていたみたいですネ。自分は何処に行ってたか?って・・・ヒ・ミ・ツ・・・って、隠すほどのことでもないのですが!高知のKさんと二人で、一番近くの居酒屋に入って速攻で呑んで食べて終わったら、ホテルに帰って就寝。。。さすがに高知からの運転と演舞は、極度の疲労があったので自分は21:30~記憶喪失でしたわ。居酒屋に行く際に、ホテル下のフロントで数人と出会うも、一緒に呑む力がありませんでした。みんなゴメン・・・っていうか、次の日にカメラマンのH君に聞いたら「極悪人の二人は、疲れを夜のオネェちゃんの膝枕でどうのこうの癒していたとか・・・」アホか!そんな馬力の欠片も残ってませんでしたわ。。。次の日の運転も考慮して、ちゃんと早めに寝てましたのでご安心下さい。


結構だらだら書いてましたら・・・
疲れてきましたので、この続きはパート2に続くということで
一度、これでパート1を終了しておきたいと思います。
それでは、後ほど・・・

國士舞双
代表 森田成潔


あの夏の感動がDVDになって、今・甦る!!!・・・の巻
さてさて、先日・久しぶりにブログを更新しましたのでボチボチ書いていこうかとおも~ちょりますが・・・皆さん、いかがお過ごしでしょうか?なんやかんや言うても、早や11月に入りましたねぇ。高知がなんぼ(いくら)暖かいといっても、晩方はさすがにちっくと(ちょっとは)寒いねぇ。と・・・土佐弁・丸出しで書きだしてみましたが、みんなぁ解かるろうか???それでは、今日のブログはじまります。チャンネルはそのままで!・・・なんのこっちゃ(寒~~~)


いやいや、1人でのノリ・突っ込みは限界というもんがあるろう。出だしで滑ったら、その後もず~っと滑りそうで怖いけどねぇ。まぁまぁ、頑張って書きますわ。
 ちょこっと前のイベントで、「はちはち祭」っちゅうのがありまして國士舞双も参加しておりました。このお祭は、四国を順番に廻って行わているお祭らしく・・・出発は、香川→徳島→高知→愛媛という感じで・・・その他の詳細については「はちはち祭」で検索してみてください。とにかく、高知が順番の際で國士も参加させていただいた次第でした。場所は、高知城・お城の下の丸の内緑地という所でありましたねぇ。私共以外でも旭食品さんやメディアクロスさん等、よさこい以外にも沖縄のエイサー・徳島の阿波踊りなんかも来ておりましてねぇ、それなりに盛り上がったものでした。やんちゃ本舗としましても、よさこいグッズや牛串なんかも販売したりなんかしてみましたが・・・儲けたかどうかは別として、それなりにみんなで楽しかったということでした。
以前にも言ったように11月は、結構あちらこちらで國士軍団が出没しますので皆さん見つけてみて下さいネ。

タイトルにも書いておりますDVD!ついに出来てしまったんですねぇ。いや~、沢山のテープの中から色んな場面を抜粋しておりまして、本当に今年・國士舞双に関わって頂いた皆さんを極力・全ての方々が映るように努力しております。夏の!あの感動の名場面・泣いた・笑った・怒った・喜んだ・・・今年・みんなが取り組んだ國士舞双は!このDVDの2時間にこってりと凝縮されております。
編集作業にも、なかなか趣向が凝っておりまして・・・それは観てのお楽しみ!踊り子のみんなが買い求めやすいような金額(¥2,500・一般¥3,000)にもしておりますので、是非とも観てみて下さい!掲示版の方にも書いておりますが、これ観なきゃ今年の國士の踊り子は語れない・・・そんな内容です。
*尚、一般価格というのは全国各地から國士舞双を応援して頂いている皆さんへの販売価格です。全くの見ず知らずの方は、購入が出来ませんのでご了承下さい。
そして、撮影して頂いた皆さんの貴重なテープがこの作品に繋がっております。本当にありがとうございました!さらに編集に携わって頂いた、スタッフの方・本当にお疲れ様でした。こんなに素晴らしい作品になることは予想できませんでした。今年の國士舞双に関わって頂いた全ての皆様・全国各地より応援していただいた皆様・本当にありがとうございました。皆さんこれからも、國士舞双を宜しくお願い致します。

明日より、いよいよ「東海道よさこい」です。高知組は、昨日の練習でバッチリOK!関東支部も仕上がっている・・・と、思われるので!沼津が楽しみです。高知組は、今日の晩方に出発します。関東との久しぶりの再開も楽しみにしております。みんなでお祭を盛り上げて行きましょう!

今日はこんなところですか

それでは、またネ!

次回は、「東海道よさこい」の予定です。


國士舞双
代表 森田成潔

11月は、大忙し!!!・・・の巻
ん~~~・・・あっ!という間に10月が過ぎて、11月に突入。しばらく、ブログも書いてなかったらヘンテコな広告が載ってるし・・・アカン!これは、大急ぎで書かなくては!と、思い久しぶりにパソコンに向かっております。書きたいことは、た~~~くさんあるのですが・・・今日も書けるだけ書いてみますので、皆さん最後まで宜しくお願い致します。それでは、はじまり・はじまり~・・・


すでに、思い起こせば・・・10月の「東京よさこい」も無事に終わっていました。結果は、知っての通りの準大賞!本当に、凄いことですよ。踊り子・アシスト・スタッフの皆さんのいつも(普段)の頑張りがそのまま評価されたのでしょうネ。皆さん、お疲れ様でした・そしておめでとうございました!

 帰って来て1週間後には、高知のイベント「はちはち祭」へ参加。これまた、色々と大変でしたが踊り子さんやアシスト・スタッフのみんなで盛り上げて頂きまして大成功。関係者の皆さん、お疲れ様でした。

そして、もう先々週になります「千葉よさこい」。昨年は、ミニマム部門で出場をしたものの結果を残すことは出来ませんでした。しかし!いくら畑違いの祭りと言われようが何だろうが、そんなことで引き下がる國士舞双でもなく!「よさこい」と名がつく以上、國士舞双としては限りない挑戦をし続けるということで・・・今年も参加した次第でした。今年は、昨年と違い一般部門での参加でした。やはり「千葉よさこい」という祭りは、ソーラン系という言葉が相応しいようで・・・別に批判をする訳ではありませんが、高知の「よさこい」を本質として仕上げている國士舞双にしては、やはりこの祭りで我がチームというのは受け入れられがたいモノがあるのではないかな?という感じにもなっておりましたのが正直のところだったのです。演舞も無事に終了して、高知に帰る準備でもしようかなぁ・・・と思っていた矢先に連絡が入ってきてファイナル進出・決定の朗報!ウソか真か分かりませんでしたが・・・ホントみたいでした。後は、ファイナルのステージを高知・國士流で楽しんで来るだけ!結果は、ご覧の通り「千葉市観光協会会長賞」受賞。これは、本当に凄いことだと思いますよ。この事に関しても、皆さん本当に本当にお疲れ様でした・そしておめでとうございました!

11月に入るやいなや、関東でも明治神宮の奉納イベントや高知でも結婚式等で出番があったりと大忙し。この模様は、日にちを改めて書きますのでお楽しみに!

さらに、國士舞双のイベントは続いておりまして今週末はいよいよ「東海道よさこい」ということになっております。この「東海道よさこい」は、高知のよさこい祭・本祭に今のところ一番近い祭ではないか!?と言われておりまして、ストリートを中心に商店街や河川敷のステージもあり、踊る箇所もなかなかのモノです。
 今回の國士舞双としては、高知から約20名・関東より約30名の踊り子が参加!これ結構な見応えがあるんじゃないでしょうか!そして・そして、踊りの先頭に立つ纏は二人!久しぶりに私も振りますよ~(体力が心配で~す・・・)さらにもう一人というのが今回・3次募集より入って来ましたW君。もともと、以前のチームでも纏として組んでいた「相棒」といったところでしょうか。久しぶりに、二人で振る纏のコンビネーション!阿吽の呼吸とは・・・これまた必見ではないでしょうか!関東から3次募集で入って来られた踊り子の方々も次々にデビュー。まだまだ、國士舞双はあちらこちらで旋風を巻き起こしそうな予感です。

とりあえず、今日はこんなところでしょうか・・・明日は、いよいよ完成しました國士舞双のDVDについて書きたいと思っておりますので!どうぞヨロシク!(みんな気になるでしょ???)

それじゃ、おやすみなさ~い。。。

國士舞双
代表 森田成潔





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。