FC2ブログ
やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなで作り上げる「國士舞双」とは・・・の巻
ハイハイ、すっかり梅雨も通り過ぎて暑い日々が続くようになってまいりました。気が付けば、7月も20日を過ぎて着々とよさこいの本祭が近づいてきております。久しぶりに、今日のブログ行ってみたいと思いますので、皆さん最後まで宜しくお付き合いください。


 昨日、関東支部から帰って来ました。そして、そのまま打ち合わせ等があって・・・夕方には高知本部の練習。毎日・毎日が同じことの繰り返しにも思えるような日々が続いているのですが、着々と國士舞双は仕上がってきていることも事実。関東では、最後まで振り付けがいきました。そして、高知の方もおそらく今日の練習で最後まで行き着くのではないでしょうか。
毎日は、決して同じ日々の繰り返しではないのです!逆に、二度と帰って来ることの出来ない時間を過ごしているのです。以前にも書いてあるように、よさこい本祭は決して延期することはないのです。
自分が踊れていないのが悔しくて、1分1秒を惜しんで練習・補習に取り組むのも自由・酒を酌み交わしながら、しばしの休息と身体を癒すことも自由。どちらも正解なのです。只、一つ言えることは・・・以前にも書いてあるように自分の経験上「よさこい」は、踊れば踊るほどよさこいの経験値EXは必ず!上がっていきます。
本祭までに残された時間をどう過ごすかは、あなたの自由。よさこいは、皆さん仕事や家庭を持ってやっている上での延長上での遊び事・・・その遊びに楽しむ者・本気で取り組む者・それは人それぞれです。今のあなたはどっちなのでしょうねぇ?

 タイトルにもありますようにみんなで作り上げる今年の國士舞双。これだけの大所帯になってくれば、あちらこちらで楽しい・嬉しいの声もあれば・・・不満の声もちらほらと出て来るのが当然。120~130人の踊り子・スタッフが居るのですから、その意見や考え方もそのくらい出て来る訳です。全員の思うがままのチームなんて出来る訳ないですよね。
チーム自体の方針がしっかりとしていれば、それに賛同してくる踊り子は沢山います。それが「國士舞双」というチームなのです。その為に、全ての國士舞双・踊り子さんをチームに入る前に面接をさせていただきました。初めから、よさこいに対しての熱い・暑いチームであること・練習は厳しいこと・踊れるまで補習が続くこと・・・沢山お話させていただきましたよね。踊り子さんは、それを踏まえてチームに入って来ているのですから当然の如く今は厳しくもあり楽しい状況かも?しれません。
 逆に、國士舞双を運営していますスタッフやアシストの皆さんはどうでしょう。代表の私を始めとするスタッフ・アシスト陣の考えは、踊りに来て頂いている踊り子さん一人1人に満足をして頂こうと日々の努力はしているのは当然のこと。それに付け加えて、チームが祭りに際し最良の方向に向かえるようにする運営・踊り子の管理その他沢山のことをしております。
私・自身が振り付けを指導している以上、高知・関東のどちらかに身を置くことになるのも事実。その為に、自分が居ない方にはスタッフ・アシストが私の手となり足となり身体となっている。言わば分身となるわけです。言い方や伝え方の違いは多少なりとも出て来ることがあるかもしれません。スタッフやアシストに対しての不平や不満が出ているのかもしれませんが、そのスタッフ・アシストは私自身が認めて!信用をして!採用している者ばかりです!だから、スタッフやアシストへの不満は自分にも責任があります。今までに、もしもスタッフやアシストに不手際がありましたら私が謝罪いたします。
確かに、全てのことには行き届いていない点は沢山あることでしょう。が、それを今!この時期に揚げ足の取り合いをしている場合でもなく、そんな暇があれば練習・補習に取り組むべきなのではないでしょうか?最も、國士舞双には関係のないことなのかもしれませんがね。

 スタッフやアシストの考えや行動は、日々の練習を終えての毎日のミーティングや自分等の再度・振り付けの確認・・・休みの日や空いてる時間も補習・・・これは全て踊り子の皆さんの為に自分等の時間を割いて取り組んでいることです。それだけ、踊り子さん一人一人のことを気にして想っているからこそなのですよ。それが終われば、提灯グループの合わせ・纏グループの練習等やらなければならないことはまだまだ山積みなんです。スタッフやアシストは、それを嫌な顔一つすることもなくみんなに笑顔で応えてくれてるでしょ?國士のスタッフ・アシスト陣は、間違いなく最高の者たちなんですよ。

みんなで作り上げる「國士舞双」!

今年はどんなモノを見せ(魅せ)てくれるのでしょうか・・・

それは、あなた自身の目で確かめてみてください。

文章では書けない答えが、きっとそこにあるのだから・・・


國士舞双
代表 森田成潔


スポンサーサイト
流した汗と涙の数だけ・・・の巻
ん~~~・・・気が付けば7月も中旬にさしかかろうとしてるじゃありませんか。皆さん、いかがお過ごしでしたでしょうか?踊り子の皆さん、今年の國士舞双はいかがなものでしょうか?気になることも沢山ありますが、久しぶりに鬼のブログ!行ってみますか。最後まで宜しくお願い致します。


説明会も無事に終わったかと思ったら、そこからが始まりなのですから・・・呑気なことを言っててはダメなんですけどね。本当に、あっという間に6月は終わって気がつけば梅雨も明けておりました。関東と高知で練習が始まり、私自身も高知と東京を何往復していたのかも忘れるくらい・・・時間は決して止まってはくれません。
イベントも6月の「善通寺祈りの舞」を終えたと思えば、7月に入って直ぐに「西新井大師よさこい」への参加。それぞれのお祭で、國士舞双の魅力を存分に発揮してきました。平行して進んでゆく今年の振り付け。昨年の振り付けと今年の振り付け・・・踊り子を迷わせることもよくありましたが、その踊り子の表情はいつも明るく笑顔で応えてくれているようにも見えました。
 高知・関東共に練習が始まって1ヶ月以上も過ぎてまいりました。まだまだ地獄の2丁目くらいのところでしょうか・・・厳しくもあり・その厳しくされることに快感を憶えている國士の踊り子等は、どんな気持ちで頑張っているのでしょうか?
今年の振り付けの難易度は・・・トリプルA!でも、その楽しさもトリプルA!あの踊りがもう少しすれば出来る様になることを想いながら日々の練習に全力で打ち込んでいることでしょう。その練習の過酷さは、昨年とはまた違った感じでしょう。今年は、新たなる仲間も沢山増えてきております。初めてよさこいに参加される方もいらっしゃいますねぇ。初めてよさこいに参加される踊り子さんは、本当にどんな想いなのでしょう?凄く気になるとこです。
今は、本当に厳しい練習の最中です。流している汗は半端なモノじゃありません!流しているのは汗だけではありません。日々の苦労に泣く者もいれば、練習での辛さ・追いつけない・覚えが悪い・身体が上手くついていけない等、高知・関東に関わらず踊り子もアシストもスタッフも涙する事だってあるのです。その、流した汗と涙の数の10倍以上は・・・きっと楽しさと喜びと感動となって帰って来ることでしょう!
だから今は、ひたすらに今年の踊りと向き合いながら!一生懸命に突き進んで行って欲しいものです。本番まで、1ヶ月もなくなってきました。踊り子の皆さん!最後の最後まで、決して諦めないで!今年の國士舞双を身体に吹き込んでやってください。そこには、あなたの探していた物が見つかるかもしれません・・・はたまた未知なる世界との境遇かもしれませんネ。その答えは、あなた自身で見つけてください。

それでは、今日はこの辺で失礼致します。

あやすみなさい


國士舞双
代表 森田成潔





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。