FC2ブログ
やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のプロデュースについての考え・・・
ぼちぼちと、温かくなってきております高知ですが関東はどんなもんでしょう?今月(3月)も、早や終わりにきております。4月といえば、新学期の始まりとかもあって何かと忙しくなるのではないでしょうか?ちょこちょこしか書いておりませんこのブログ、今日も頑張りたいと思いますので皆さん宜しくお願い致します。

今年2年目を迎えます国士舞双では、2月から始まっている踊り子募集での面接・今年の楽曲・練習場所・コンセプト等で現在は進んでおりまして、その実態は近日中に分かって来るかと思います。先日より高知・関東の面接をしておりまして・・・本当に皆さん濃い~キャラの方々ばかりだなぁ!?って感じがしております。
イベント等も、来週末の六本木・次の日が町田・4月のあたまに山口の舞龍祭・5月は浅草カーニバルと、まだまだ昨年の国士をご披露させていただける舞台が沢山ありますので!皆さんのお近くに行った際は、宜しくお願い致します。そういえば、今年の原宿・表参道元気祭も早くもチーム参加の募集が始まっていましたねぇ。うちも忘れないうちに応募しておかなければ!今年も熱くなりそうだわ・・・

そして、今回はタイトルにもありますように「自分のプロデュースについての考え・・・」ってとこを今日は書きたいと思います。
 まぁまぁ、おかげ様で今年もなんとか存在しております「やんちゃ本舗」です。昨年に沢山のお祭やイベントに参加させていただきまして、本当に色んなチームの方々と交流するようになりました。そういった効果も当然でてきておりまして、昨年にプロデュースをしたのは総合は国士を入れて3件・衣装を1件・小物等を1件くらいの全部合わせても5件だったんですね。それが今年はどうですか・・・総合は4件・振り付けが1件・曲が1件・小物等が3~5件と今現在で確実に9チーム以上と関わっているんですねぇ。なのでそれなりに忙しくはなってきております。本当に嬉しいしありがたいかぎりです。
 各チームの方々とお話していると、それぞれに悩みがあり・困っていることも沢山お聞きしております。やはり、それぞれに「よさこい」というモノの作り方だとかチームの運営方法だとか様々なことで頭をかかえているチームは少なくありません。考え方も地方によって様々ですから、私もそのチームに合ったやり方を重視しながらのアドバイスであったり・指導を考えて伝えていきます。意外と簡単なことに気付かないことや、本当に慎重にならなければいけないことが見落とされている・・・そんなことは気付いた時に直していけば良い事なのですが、なかなかそうも行かないのが現実だったりするわけです。

 今年、私のところ(やんちゃ本舗)とお付き合いさせていただいているチームさんはすでに10チーム以上あります。たとえ振り付けのみであっても・衣装のみであっても・楽曲のみであったとしても・・・一つ一つに全力で取り組んでおります。それは当然のことなのですが、それ以上に関わっていくことも多々あります。やんちゃ本舗のHPでも紹介してある通りで、楽曲・衣装・振り付け!この3つのバランスが大事が故に、その中の1つだけに関わるという仕事でも当然・その他のことをお聞きする必要があります。そうしないと上記のバランスが崩れてしまい、チーム自体が崩れてしまう可能性があるからです。何をするにも多少の金額をかけて作っているのですから、やっぱり作った後は極力・各チームに納得をしていただき・喜んで頂ければ私も幸いです。

 よさこいのプロデュースというのは、本当に難しいことだと思われます。私・自身が特に曲を作れるわけでもなければ衣装を作れるわけでもありません。そこのところを考えると・・・只のピン撥ね業者にしか過ぎないのかも知れませんが、いかに各チームの意向やニーズ・特徴を引き出してあげて・そのチームの希望に沿ったモノを作ってもらえるように頼むか!そこが難しいところだと思われます。各チームで、よく聞かれる問題として「私たちがお金を払って作ってもらっているのに、各業者からは『これはこんなモノですから・・・』って言って自分達のやりたいことを分かってくれないし、頼んだモノとは全然・違ったモノができている・・・」といったことを何処の地方に行っても聞かれます。これは、楽曲・衣装等どれに関しても言われていることですし、一概にどっちが悪いとかということはきっとないでしょう。伝え方が足りないのかもしれないし、その受けている業者自体にノウハウが無かったり・キャパが狭かったりしているのかもしれませんからね。なので、直接で各業者に交渉されているチームは余程の信頼関係がある会社・もしくは「よさこい」に関する余程のノウハウを知っていて教えてくれる会社でなければ・・・そういった問題がこれからもきっとあることでしょう。例えば、衣装を頼んだ会社に相談している時に自分達の作りたいモノを要求するのは当然のことですが・・・その衣装屋さんは、そのチームに関してその他の楽曲や振り付けのことを聞いてくることがあるのでしょうか?おそらく、そんなことを聞かれる会社はないと思われますがいかがですか。私的にはそういったところから、既にチームの偏りやバランスが崩れてきていることが多いと感じます。

全国には、様々なチームが存在しておりますが・・・これから新しく作られるチームもあれば・なくなってしまうチームも沢山あります。私自身がプロデュースしていく上では、やはり・せっかく「よさこい」というモノに出会い・好きで立ち上げられたチームを永く続けてもらいたい!そういった感覚でプロデュースさせていただいておりますので、今後とも皆様「やんちゃ本舗」を宜しくお願い致します。


いやいや、今日も少し熱く語ってみましたが・・・書きたいことは、まだまだ沢山あります!が、少々・疲れましたので今日はこの辺で失礼いたします。

それでは、皆さんおやすみなさい。。。


スポンサーサイト
復活っ!
いやいや・・・長らく休んでおりましたこのコーナー。やっと復活いたします!前回に、鬼鳴子についてのことを熱く・熱く書きましたところ・・・それで燃え尽きたのか・・・ず~~~っと、休んでしまっておりました。さてと、久しぶりに今日も頑張って行ってみましょう。皆さん・宜しくお願いします!

先日のブログに書いたこともありまして・・・
関東の新しいメンバー・数人の方に、Tシャツや鬼鳴子が次々と渡されていきました。受け取った皆さん、誰もが納得していただけたと思われます。本当にありがとうございました!皆さん、鳴子は大事に扱ってあげてくださいネ。

ここ数日は、高知本部の面接や会社の申告もありまして・・・いつもの如くバタバタ・バタバタとしてました。そして、やっと今日・無事に申告も終わりました!イェ~イ!やっと終わった!しかも、自分で全部やっちゃいましたよ。かれこれ、期限が3月の21日までだったんですよ・・・焦った・焦った・・・会計のソフトを買って来て、昨年からの伝票を1枚・1枚と打ち込むこむ作業がここ1週間と続いておりました。本当になんでこんなにあるの?!っていうくらいの領収書の多さ!ざっと1000枚くらいはありましたねぇ(泣)正直に現実逃避したかったです!売り上げがどうたら仕入れがなんとか・売掛・買掛がなんやら・・・なんの知識もない私にとっては、さっぱりのことだらけ。別に、そんなに儲けているわけでもありませんので簡単かな~・・・と思っていたら大間違い(汗)ホントに、日ごろからコツコツとやってないツケがまわってきました。なんとか、そこも乗り越えて・・・本日・提出成功!肩の荷が、1つ下りた気がしました。
今日は、朝からずっと税務署で書き方とか習ったりしてました。税務署の方は、本当に親切に教えてくれましたから大助かりでした。今日の担当していただいた若い男性の方・本当にありがとうございました。また今度も宜しくお願いしますわ・・・あれだけは、絶対に慣れる気がしないから。

そんなこんなで、今日はレッスンとかもあって疲れておりますのでこの辺で失礼します。

明日から、またまた「よさこい」についての熱いお話をしていきたいと思っておりますので・・・

お楽しみに!

それじゃ、おやすみなさい。



鬼・鳴子へのこだわり
いやいや、朝から電話が速攻でしたねぇ。本当にありがとうございます!すでに無くなった商品もありますが・・・ホントに嬉しい限りです。お買い上げくださいました皆様、今しばらくお待ちください。只今、発送の準備をしております。さて、今日も頑張って書きますので皆さん宜しくお願い致します。

いつもコメント、頂いておりますコージさん。大丈夫ですよ~、バッチリ狙いの商品はゲットできておりますからネ!少しだけお待ちください。でも、皆さん本当に熱心な方ばかりで驚きますよ。でも国士はこれからが本当に面白くなるところですから、期待してください。

今日は、昨日に引き続き「鬼・鳴子」のことについて書いてみようと思います。
よさこい祭にとって、欠かせないモノ!というのは、やはり鳴子です。私が何故、この鳴子に異常に拘っているか?鳴子というモノは、皆さんもご存知の通り・・・昔の田んぼでスズメ除けを目的としたものから作られています。よく、こんなモノ(鳴子)を思いついたなぁと時々、感心させられますが・・・今では、色んな形・色がり素材も沢山ある魅力あるのも鳴子の特製ではないでしょうか。
昔のおばあちゃんが言ってました「鳴子というモノは鳴らすことによって、自分の厄を払い・福を呼び込む役割もあるのじゃよ・・・フォッ・フォッ・フォッ・・・」昔の人でなければ、知らないような知識だと思いました。まだまだ、自分にも知らない「よさこい」の話しが沢山あるとも思ったことでしたねぇ。そんな大事な役割がある鳴子・・・形・色・鳴らし方等は様々であったとしても、最近はそれ以前に鳴子を手放しているチームが多くなっているのでないでしょうか?
もう一つは、鳴子は楽器の1つです。鳴らす!ということは、音が出る!ということです。音を出すといことは、踊りに対してもリズムをしっかりと刻んでいるものです。ですから、振り付けの中でどうでも良いタイミングなんかで鳴らすことはあまりないと思われます。曲に合わせての振り付けですから、そのリズムをしっかりと鳴子で刻んでいるのではないでしょうか。逆にそれができてないチームは、きっと鳴子が邪魔者になっていることでしょう。鳴子を鳴らせない→リズムが上手くとれない→振り付けが上手く踊れない→鳴子が邪魔者→持ちたくない→変わりに扇子とか他のモノで誤魔化す・・・まぁ、こういった悪循環になってきてしまうことでしょう。誰でも、ほんの少しだけ練習すればできることなんですけどねぇ・・・残念なことです。
 高知での上位チームなんかは、その点がさすがです!鳴子が見事に身体と一体化しているといってもよいのではないでしょうか。スピーカーから出ている音にも負けないような、鳴子捌きでバシッ・バシッと決め手のように打ってきます。鳴子を上手く捌くことによって曲も踊りも衣装も、全てが踊り子を引き立ててくれているのではないでしょうか。見ている観客の皆さんもその心地よいリズムと音で、体がソワソワしてくることもあるのではないでしょうか。

 鬼の鳴子は、ヒノキを素材に使っております。形は、少しダイナミックな大きめ・色はそのままの白木にクリアをかけただけのシンプルなもの・バチや駒の一つ一つに大きさまでも拘っております。持ち手の長さや握りやすさ、音の張り具合・軽さにも拘って作りました。まず、踊り子さんが持った瞬間に「あっ、これ使いやすいし軽いし・・・いい音がするね」って言ってもらいたいですからそれなりに拘ったモノに仕上げていきました。後こだわった点は、やはり焼印でしょうねぇ・・・両サイドに二つを合わすことによって出来上がる「鬼」「やんちゃ」マーク、そして鳴子の柄に入ってくる年号・勿論、持ち手には各チーム名!こんなに焼印が入った鳴子も珍しいのではないでしょうか?
この二つで1組になる鳴子!それだけ鳴子を大事にして欲しい!という思いがあります。一般では¥1000くらいからありますし、もっと安いモノもあることでしょう。バチが取れたり壊れたりすると、すぐに新しいモノに取り替えができます。どんな鳴子でも、大事に扱ってあげればそんなに再々・壊れることもないでしょうが・・・その辺りから、だんだんと雑に扱われているのではないでしょうか?鬼・鳴子だって、勿論・壊れることもありますが・・・二つで一つの焼印であり鳴子ですから、壊れても大事にしてもらいたい!決して、片面がとれたからといって捨ててほしくない物なのです。鳴子に¥4000・・・バカバカしい話かも知れませんが、この鬼・鳴子は持った者にしか分からない!?ようなことが、沢山ある私・自身の想いの詰まった作品です。だから、自分が足を運んで見て納得してきたチームにしかお分けすることができないのです。
今年から、鬼・鳴子を仕様されるチームの皆さん!存分にその鳴子を味わってくださいネ!そして、今よりももっともっとよさこいが好きになること・踊りが楽しくなることを願っております。


いやぁ~、久しぶりに今日は熱かったような・・・

それでは皆さん、おやすみなさい


今年は、鬼の鳴子が大反響!
最近、本当に1日過ぎるのが早く感じております。少しの期間が空いてしまいましたが、今日も頑張って書きますので皆さん宜しくお願い致します。

2008年も早や3月・・・今年は、おかげ様で色んなチームから色んな依頼を受けております。チームのプロデュースは勿論なのですが、結構・チームの鳴子や纏といったモノからTシャツやグッズ関連まで色んなことの相談がありますねぇ。やはり県外のチームがほとんどなのですが、チームそれぞれにこだわりもあり色んなことで皆さん悩んでいるチームも少なくないみたいです。
 私としましては、やはり鳴子の大事さをいかに伝えることができるか!が、昨年の課題でもありました。あちらこちらに行って講習を行ったりした甲斐もあり、今年は私自身が拘りに拘った「鬼・鳴子」を使ってくれるチームが2チームも増えたんですよ。昨年に鬼・鳴子を使ったチームは、私がプロデュースした「花鶴風月」さんだけでした。勿論、国士舞双は全員が鬼・鳴子でした。鳴子を本当に大事に扱って欲しい想いで作っておりましたので、多少・金額は高いのですがそれなりの価値がある品物です。
今回、鬼の鳴子に変えてくれたチームは千葉の「礼神伝SHALL稲毛」さんと富山の「蜷川乱舞桜」さんの2チームなんですねぇ。
礼神伝の代表を始め、いつもカキコを頂いておりますのりピ~さん等スタッフの皆さんの「よさこい」に対する情熱はかなりのものです。2月の東京・出張の際にもお会いしましたが、熱心に語っている皆さんの眼差しは真剣そのもの!今後の展開が楽しみですね。礼神伝の皆さん頑張ってください!
そして、富山の蜷川乱舞桜さんも代表が高知のよさこいにとても熱心な方でして・・・その代表に着いて来ている踊り子・スタッフ共に本当に熱心に取り組んでいらっしゃる方ばかり!鳴子の大事さを教えてあげるとほぼ即決状態でしたね。蜷川の皆さん頑張ってください!
昨年と同様に「花鶴風月」さんも、今年はかなり気合が入っておりまして・・・良い感じで進んでおります。今年の夏が楽しみです!
各チームに出会った皆さん!鳴子の音・見栄え・持ちやすさ・全てにこだわった鳴子を一目見てみてください。きっとあなたのチームも考えることでしょう。

さてさて、先日に書いておりました国士グッズ!やっとこさで在庫を確認してまいりましたので・・・お伝えいたします。
Tシャツ 各残り枚数
黒色・・・国士舞双・踊り子さんのみ購入可能¥2500
XS・・・4枚  S・・・7枚  M・・・1枚  L・・・5枚  XL・・・3枚
白色・・・一般の方も購入可能¥2500
XS・・・10枚  S・・・15枚  M・・・売り切れ  L・・・2枚  XL・・・5枚
青色・・・一般の方も購入可能¥2500
XS・・・7枚  S・・・15枚  M・・・売り切れ  L・・・2枚  XL・・・売り切れ
水色・・・一般の方も購入可能¥2500
XS・・・7枚  S・・・15枚  M・・・2枚  L・・・5枚  XL・・・売り切れ

ウィンドブレーカー 一般の方も購入・可  ¥4500
漢字バージョン   L(女性用)・・・5枚  LL(男性用)・・・3枚
英語バージョン   L(女性用)・・・10枚 LL(男性用)・・・10枚

2007年度・国士舞双・鬼鳴子 ¥4000
国士舞双・踊り子さんのみ購入・可
残り    5組(鬼の巾着付)

一般用・やんちゃ鳴子  ¥2000
残り    20組

以上が在庫の確認ができております。とりあえず、早い者勝ちということでお願い致します。電話でもメールでもFAXでも結構ですが、確認していく上では電話を優先します。電話に出れない場合もありますが、留守電に希望商品を言っておいてもらえれば必ず折り返しお電話いたします。電話番号は・・・
080-5665-3333  直接
088-854-5401   (FAX)
おかけ間違えのないように!

それでは、今日はこの辺で

おやすみなさい。。。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。