FC2ブログ
やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もあと少しですねぇ。
皆さん、いかがお過ごしでしょうか?今週に入って早や金曜日になろうとしておりますが・・・先週は、確か池袋で踊ってましたよねぇ?みょうに時差ぼけじゃないけど・・・先週に踊っていたことが、かなり前のことのように思うのは私だけ???
前回のブログへのコメントも沢山いただいておりまして・・・コージ@サマージッパーさん・ちょこ姉@RIKIOHさん・ ホリーさん・ツイてる美女♪さん・秘密の踊り子さん・と沢山の方にコメントいただいております。皆さん本当にありがとうございますこれからも一生懸命に書いてまいりますので宜しくお願い致します。

国士・掲示版の方も凄い盛り上がりを見せておりますねぇ・・・本当に少し観てなかったら、話題に乗り遅れてしまいそうで・・・
それにしても色々な方々が訪問して頂けるようになって、国士舞双としても本当に嬉しい限りですがねぇ。今年は、関東の色んなチームと交流が取れました。ありがたいことでした。これからも、どんどんよさこいの輪が広がって色んなチームと知り合えたらいいですね。

それにしても、今年の1年間は本当に早い感じがしますよねぇ。もう11月も終わりですよ!明日から12月・・・どうなっているんですかねぇ・・・12月にはなんですか?忘年会・クリスマス・年末の大掃除・年越しそば・・・それ喰ってたら、あけましておめでとうございま~すってか?・・・もうホントに何もかもが早いですよ。

 今年は、国士舞双としては最高の締めくくりになりましてホッとしているのもつかの間の休息。今年は色々やりましたからねぇ・・・私は、一応「やんちゃ本舗」という会社をしておりましてよさこいグッズの販売やよさこいチームのプロデュース・またよさこい連の運営等よさこいに関する色んな事をやっております・・・これがまた今年の1月に立ち上げたものですから、来年の1月に税務署というところに行かなくてはならないみたいで・・・私の性格上、皆さんもお分かりの通り・・・めんどくさい事は何もしてない・・・皆さん知っているかどうかと思いますが、「国士舞双」も「やんちゃ本舗」から出している「よさこい連」なんですねぇ。なので・・・今年は大赤字確定確立変動・突入!って感じでしょうか請求書やら領収書やら伝票が山のように溜まってる溜まってる・・・これって全部燃やしちまったらダメなのかい?ねぇお上さん
要するに誰か助けてくれ~!どうやって整理したらいいのか全く分かっておりません。ハイここをまた一つ乗り越えなければ!と、私に新たな試練がやってまいりました。でもこんなのやりたくねぇ・・・と心の中で格闘しながら明日を迎える私であります。

まぁ、でも今年の「国士舞双」があったおかげで!来年もプロデュースさせていただくチームさんが三つ四つとでてきておりまして、本当にありがたいことなんですがねぇ。次回は、今年やんちゃ本舗でプロデュースさせて頂きましたチームや来年度・新しくプロデュースさせていただきますチームの紹介なんかもしていきたいと思っております。

それでは、皆さん今日はここまで・・・
おやすみなさい
スポンサーサイト
今年・最後の晴舞台でした!
皆さん、ご無沙汰しておりました。本日のお昼過ぎに、高知に無事・戻ってまいりました。あっ!という間の週末でした。「池袋チャリティー」「ツインリンクもてぎ・秋祭り」今年、国士舞双・最後のイベントをこなして参りました。今日は、じっくり書いてみたいと思います。皆さん最後までお付き合いくださいネ。


11月22日(木)
東京入りいたしました。本当に寒くなっていたので驚きましたねぇ。自分は、こう見えて寒いのが苦手でして・・・東京の寒さにかじかんでおりました。いよいよ、今年・最後のイベントを控えて考えることは・・・ただただ、我武者羅に走り続けてきた1年間だったような気がしました。イベントに対して特別に考えることは、そんなにありませんでしたね。いつもの国士を観ていただくだけ!それは、いつの時も変わることのない考え方であり、どんな大きな舞台であっても・どんな小さな舞台であっても!選ばれた踊り子全員で一生懸命に踊る国士の踊り子はいつの時も変わらないからです。

11月23日(金)
池袋・西口公園でのイベント。各地で地震の被災に遭われた方々の為に行われたチャリティーイベントに参加。天候は、一点の曇りなく鮮やかに晴れてるよい天気。太鼓の演舞やバンド演奏もあり、よさこいの演舞では約20チーム位でしたでしょうか・・・寒さをものともせず、熱心に踊って楽しんでおりましたねぇ。もう夏じゃないんですよ・・・でも、そんなの関係ない!本当にどのチームも一生懸命に踊って・楽しんでいたのではないでしょうか。「よさこい」って不思議なまつりですよねぇ。季節を問わず・場所を問わず・踊るきっかけさえあれば成り立ってしまうんですからネ。このイベントに呼んでいただいた「江戸の華」の代表・安藤さん、本当にお疲れ様でした・そしてありがとうございました。私どもでご協力できることがあれば、微力ながらまたお力添えしたくおもっておりますので今後とも宜しくお願い致します。そして、このイベントで今年の最後の演舞を迎えられた国士・関東の踊り子の皆さん!寒い中での演舞、本当にお疲れ様でした・ありがとうございました。来年も是非、国士舞双でお会いしたいと思っております。私を始めスタッフ一同でお待ちしておりますよ!

11月24日(土)
これが今年・本当に最後の大きなイベント!「ツインリンクもてぎ・秋祭り」高知からは10名の精鋭と関東支部からはスタッフを含む14名の精鋭!全員で24名で参加いたしました。場所は、栃木県でサーキット場でした。だから若干、山間部にある場所だったので・・・これまた寒いのなんの。高知からは、前日の晩方に出発して車で来場!約12時間くらいでしたでしょうか・・・長旅・ご苦労様でした。関東組は、朝の6:30に集合してバスで来場。これまた、朝早くの集合で皆さん大変でしたが遠くからの方々も含めて本当に参加して頂きありがとうございました。
 演舞会場は、本当にサーキット場を演舞するという・・・今までに無い形のモノでしたが、「よさこい」をやることはいつもと変わらないことでしたので・・・いつもの国士舞双を観ていただきました。全部で4会場のステージや流し踊りがありました。その他のチームも全部で24チームくらいの参加でしたでしょうか、どのチームも気合十分で楽しい踊りを披露しておりましたねぇ。本当に多彩なチームが多く・・・全国には色んなチームがまだまだ存在しているんだなぁ・・・と実感したことも事実でしたねぇ。
 結果は、皆さんもご存知の通りでして・・・念願で初のグランプリ(優勝)を獲得!本当に・本当に嬉しかったです!この賞は、今までに頑張ってくれた国士舞双・踊り子・アシスト・スタッフのみんなで獲得した賞でした。そして、色んな処から国士を応援していただいた皆さんや間近で観て応援していただいた観客の皆さんのおかげだと思っております。発表の瞬間ってのは、様々なことが頭を過ぎりました・・・最後まで名前を呼ばれないかもしれない・・・一生懸命に踊ったのだから別に賞はどうでも・・・でも、出来ることなら1つでも上の方が・・・とにかく胃が痛い・・・
最後に名前を呼ばれた瞬間!込み上げてくる歓喜・踊り子等の喜びと声援・スタッフの安堵の表情・溢れる涙・・・本当にどのチームが受賞してもおかしくないモノだったと思います。国士舞双は、いつもと同じ事をしただけだった。ただ単純に大好きなよさこいをおもいっきり踊っているいつもの姿を観ていただいただけでした。そんな、最後のイベントでこんなファイナルを迎えようとは・・・誰が予測できたんでしょうか。ただ、ひたすらに我武者羅に走り続けて来た一年目のラストイベント・・・

最後に一言・・・
踊り子のみんな!今回に限らず、色んなイベントに参加してくれてた踊り子も参加出来なくて遠くから応援してくれていた踊り子も・・・

今年の国士舞双の踊り子は、最高でした!
今年・最後のイベント!グランプリ受賞・本当におめでとう!
お疲れ様でした!
そして・・・限りない夢をありがとうございました。
また、来年度・・・国士舞双でお待ちしておりますよ!

今日はこの辺で・・・
おやすみなさい

国士舞双
代表 森田成潔
ラスト・イベントに向けて・・・
只今から東京に向けて出発しようとしているのですが・・・悪あがきのように、ブログを更新していこうと思っております。
ホリーにコージ@サマージッパーさん、いつもいつも温かいコメントをありがとうございます。東京は・・・ゆ・ゆ・ゆ・・・雪ですか寒いのは、苦手な鬼神ですが持ち前のメタボな身体の肉布団でカバーしていきますわ(笑うとことちゃうで!)それでは、ほんの少しだけ頑張って書いて出発いたします。


関東支部の練習が先日の月曜日で最終を迎えて無事に終了したとのことでしたネ。本当にお疲れ様でした。思い起こせば、今年の6月始めからでしたねぇ、あの池袋の小学校・体育館を利用し始めて・・・ここまでお世話になるとも思ってなかったことでしたが、管理人さんを始め沢山の方々に面倒をおかけしたことでした。この体育館には、国士舞双・一年目の沢山の思い出が詰まっていることでしょう。みんなで始めた練習・ストレッチ・初めは苦しかった筋トレ・次第に追い込まれていった本祭に向けての調整・怒った・泣いた・笑った・喜んだ・・・様々な想い出が沢山詰まった体育館でした。
最終日は、参加していた踊り子全員で大掃除をしてお礼を言って終わったと報告を受けております。本当に皆さんお疲れ様でした・そしてありがとうございました。来年も、またお世話になることがあるかと思います。今後とも宜しくお願い致します。

そして、いよいよラストイベントに向けての出発となります。
明日の「池袋チャリティーイベント」そして「ツインリンクもてぎ・秋祭り」に向けて只今より出発いたします。これで、今年の国士のイベントはおそらく・・・終了するものと思われますので、最後の力を振り絞って!寒さを吹き飛ばして!頑張ってみたいと思いますので、観客の皆さん!まだ国士舞双を観ていらっしゃらないそこのあなた!是非とも差今年最後の演舞、観に来てみてはいかがでしょう?

おっと、もうこんな時間ですねぇ・・・
飛行機に間に合わなくなりそうなんで、この辺で失礼いたします。それでは皆さん、東京でお会いしましょう!

アカン!ホンマに間に合わへん
キャンドルナイト・・・お疲れ様でした。
またまた日が空いてしまいましたが、そんなことは気にせず・・・(ちょっとは気にしておりますが)今日も頑張りますので皆さん宜しく!ほんじゃ、まぁ行ってみようか~


先週末に行われました、高知のイベント「キャンドルナイト」参加していただいた踊り子の皆さん!とても寒い中を本当にありがとうございました。風邪などひかれてないでしょうか?1日目の土曜日は、寒さも少しましでしたが・・・2日目の日曜日は、本当に寒かったですねぇ!それでも、踊り子の皆さんは頑張りましたねぇ!観客の方々も寒い中、よく観てくれました。
 高知では、現段階でこのイベントが今年・最後となっておりました。本当に皆さんお疲れ様でした!ありがとうございました。残すところは、池袋「チャリティーイベント」・モテギ「秋祭り」という2つですね。関東の皆さん、そして今回も高知から参加してくださる踊り子の皆さん!今年・最後のイベント、共に頑張りましょう!

池袋「チャリティーイベント」
11月23日(金曜日)
池袋西口公園にて・・・
国士舞双・関東支部より25名くらいの参加予定
演舞スケジュール
12:24~
14:33~
17:18~
の3回公演となっておりますので、まだ国士舞双を観ていない方々!今年・最後の踊り!必見ですよ~!

ツインリンクもてぎYOSAKOI秋祭り
11月24日(土曜日)
栃木県ツインリンクもてぎにて・・・
国士舞双・高知より9名・関東より14名くらいが参加予定
演舞スケジュール
11:55 秋ふれステージ
12:45 スーパースピードウェイ
15:10 ステージカー前
15:40 スーパースピードウェイ

となっております。栃木の皆さん!あなたの街にもやってきます「国士舞双」!今年、国士舞双・全日程の最後を飾る舞台はここです!お見逃しのないように!

本当に今年は、色んなことがありました。全てが終わった訳ではないので、踊り子もアシストもスタッフも観客の皆さんまで!最後まで宜しくお願い致します。そして、今年1年を振り返りながら・・・あ~だ・こ~だと言いながらの国士・忘年会で締めくくりたいものですね。高知・関東と場所は、離れていても・・・同じ踊りを本当に一生懸命に踊り込んできたことは間違いないことです。国士舞双の踊り子として自信とプライドを持って最後の最後までいつもの国士舞双を観客の皆さんにそのままの形でお伝えしましょう!

それでは、今日はこの辺で・・・
おやすみなさい
龍馬祭!お疲れ様でした!
ハイハイ!皆さん、お元気しておりますでしょうか?早々にコメントも頂いておりまして・・・支部長にコージ@サマージッパー さん・ホリーさんと、いつもいつも温かいコメントをありがとうございます。昨日に引き続いて、今日も頑張って書きますので皆さん宜しくお願い致しま~す。


龍馬誕生祭
11月15日・・・坂本竜馬の誕生日でもあり命日でもあったこの日!今の高知では、誕生祭としてよさこいを踊っている。メイン会場は、升形商店街と帯屋町!高知の主要部(中心街)を約21チームの踊り子が大乱舞しております。国士舞双としては、本当に念願であった龍馬祭への出場でした。ほぼ諦めていた矢先、連絡を頂いての急遽の参加!国士・高知の踊り子も本当に待ち焦がれていました。県外の遠征等に参加できていなかった踊り子もここぞとばかりに集まる集まる・・・でも、そうやって参加していただける踊り子さん達のおかげで国士舞双は成り立っているのですから本当にありがたいことでした。
 隊列としましては・・・女性陣の列が圧倒的に多くなっておりましたがそれでも、いつもの国士を皆さんに観ていただけたことと!何よりも踊り子のみんなが楽しんでいただけたこと!踊り子の皆さん、ご参加していただきまして本当にありがとうございました。そしてお疲れ様でした!
 ふと気がつくと、今年の国士舞双の曲を作っていただいたMさんがいらっしゃるじゃありませんか・・・しかも、チームの鳴子を拾っていただいたりチームの荷物をトラックに載せて頂いたりと本当にお世話になっております。こういった、裏方さんに支えてもらっているからこそ国士舞双ができていることも決して忘れてはならないことでしょうネ。


今年は沢山のお祭に参加させていただきました。そこには、国士舞双・高知・関東近辺からと様々な踊り子さんにご協力をしていただき本当にありがとうございました。今年が初陣の国士舞双であるが故に、各地でのお祭に参加する際には多大な参加費等を支払ってくれている踊り子の皆さん本当に本当にありがとうございました。
今年のイベントも残り少なくなってまいりましたが、踊り子の皆さん!最後まで宜しくお願い致しますことを私を始めスタッフ一同よりお伝えします。
栃木・モテギの秋祭りに関しましては、参加人数が若干少なく思います。お時間の許される高知・関東の踊り子さんは、今一度お力添えしてもらえますようお頼みいたします。

今日は、高知では「キャンドルナイト」で高知の商店街イベントに参加!関東では、練習日!お互いに離れてはいるけれど、どちらも夕方から踊っているんですよねぇ。なんか不思議な感じですが・・・どちらも頑張りましょう!関東チームは、支部長に任せますよ

それでは、今日はこの辺で・・・
おやすみなさい
よさこい東海道!お疲れ様でした!
やっと、ここに帰って来る事ができました。皆さん、ご無沙汰しております。お元気でしたでしょうか?ここ最近のハードスケジュールでてんてこ舞いの私でしたが・・・今日から、またまた頑張ってブログ再開いたしますので皆さん宜しくお願い致します。


よさこい東海道
ここ数年、原宿と並んで最も高知のよさこい本祭に近いお祭と聞いております。私は、数年前に以前のチームで招待していただいたことがありました。でも、ここ数年で大きく変わっていたことにも驚かされましたねぇ。本当に高知に近づいていてて、参加しているほとんどのチームがちゃんと鳴子が鳴っているし!地方車やアーケードを始めとした演舞場等も本当に踊りやすくて感心しました。
 今回の国士舞双は、高知と関東から各々の参加でした。高知から約20名・関東から約34名くらいの参加でしたでしょうか…総勢で50名以上が参加させていただきました。
 高知は、前日の晩方に出発いたしまして・・・バスをレンタルいたしまして、私自らハンドルを握ってまいりました。勿論、一人では到底のこと無理ですのでもう一人と交代しながら静岡まで行きましたねぇ。本当に疲れていたのは隠し様がなかったことでした。関東チームは、早朝に集まり新幹線等を乗り継いでの静岡入りでしたねぇ。踊り子の皆さん!本当にお疲れ様でした。

土曜日・前夜祭
土曜日は、来る途中で雨の心配が非常に高かったのですが・・・どうですか!?晴れ男の威厳は守られたでしょう?最終のステージ演舞で若干ですが雨が降ってきましたが・・・その後は、すぐに雨も上がっていて本当に良かったです。
よさこい東海道も本当に高知に近づいて来ておりまして、各々チームが練習を積んで来ていることもよく伝わって来ました。そこで国士としても本家の意地を見せなくては!と踊り子も発奮したことでしょう。初日は、私もボーカルを一緒にしておりましたので皆さんの演舞を見ることができました。やっぱり観ていても・・・本当に国士舞双を立ち上げて良かったなぁとつくづく思ったことでした。
 演舞終了后で、私が付いていながら集合時間に遅れてしまうという情けないこともありまして・・・高知の踊り子さんを始め関東の皆さんにも多大にご迷惑をおかけしたことを謝罪いたします。本当にスイマセンでした。私もまだまだ未熟な故に、代表としての自覚・認識の甘さがあることに気づかされたことでした。私もまだまだ完全ではありませんが故に・・・これからも失敗することが大いにあることでしょうが、今後とも皆さんのご指導を頂きながら日々の成長を遂げて行くものと思っております。そして、私を後ろから支えてくれている信頼あるスタッフやアシスト等これからも宜しくお願い致します。

日曜日・本祭
本当に天気も良くなった本祭でしたねぇ。国士舞双は、高知・関東の合同チームですので招待チームではありませんでした。ということは、審査の対象チームでした。勿論、賞がある限りは1つでも上を目指すのは当然ですから・・・一生懸命に踊ったことでした。但し、賞が無かったとしても本来の「よさこい」の楽しさを伝えることも大事なことですから!別にこれと言って、特別なことをしたわけでもありません。いつもと変わらない国士舞双を沼津の皆さんにお届けしたまでのことだったんですがネ。お客さんの反応も凄く嬉しかったし、踊り子も本当に気持ち良く踊れたことでした。
 そして、その結果・・・ファイナルステージに残ることができ!なんと「よさこい祭振興会会長賞」を頂くことができました!本当に踊り子・アシスト・スタッフの皆さんお疲れ様でした!そして、沼津の皆さん本当にありがとうございました!来年も、また参加していきたいと思っておりますので宜しくお願い致します。

今回はボランティアの方々の助け等もあり、演舞もスムーズに進むことができました。関東支部アシストからは、貴重な荷物入れを作って持ってきていただき大活躍!本当に助かりました。高知・関東のアシストの活躍!スタッフAさんの安心して任せておける行動予定!一生懸命に声を出してくれた支部長とホリー!それに煽られて一生懸命に踊った踊り子の皆さん!まだまだお世話になった方々も沢山いらっしゃいますが・・・皆さん本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!心よりお礼申し上げます。


今日は、高知では予定しておりました通り「龍馬誕生祭」が行われました。国士舞双も参加させていただきまして、本当に楽しく踊らさせていただきました。このことは、明日のブログに書きたいので・・・

今日はこの辺で・・・
おやすみなさい
驚いたこと・・・
ハイハイ!今日は、昼間にも書きましたが・・・この時間帯でもお書きしますよ~!皆さん、最後まで宜しくどうぞ~


今日は、「驚いたこと・・・」題してお届けいたします。それはやっぱり・・・諦めかけていた「龍馬誕生際」への出場ですね。先日、高知のスタッフや踊り子からも問い合わせがきていたのですが・・・連絡が入ってきてなかったので、正直・諦めていて「多分、出ることは無いでしょう・・・」と言っておりましたところ・・・奇跡のように、今朝方に連絡を頂きまして「出場できますよ!」ってご返事をいただいたんですよ。これには、本当に驚きましたねぇ!すぐに高知スタッフに連絡を入れて、掲示版にもカキコしてと忙しいのなんの・・・でも、高知踊り子で遠征等に参加できてなかった方達も沢山いましたからねぇ。本当に朗報になったことだと思います。
尚、詳しいことは本日の打ち合わせ(18:30)で決まってくる予定ですので・・・決まり次第、お伝えいたします。高知・踊り子の皆さん鈍ってた身体を存分に使ってやってくださいねぇ!


今日は、「驚いたこと・・・」と題しておりますが・・・これも先日のちばYOSAでの出来事なんです。国士舞双は、ミニマム部門という形での参加をしておりました。お祭も、最後の方になり各受賞の発表とかが行われているのですが・・・ミニマム部門の大賞チームが帰っていた???とか、これまた驚きでしたねぇ。まぁ、そのチームによって事情はあることでしょうが・・・どんな踊りだったのでしょうねぇ?高知でもその他のお祭でも、大賞チームが居ない!ってのは、あまりないような光景だと思いますが・・・どうなんでしょう?きっと、チームの事情があったんでしょうネ。


国士舞双!次回の演舞は、「よさこい東海道」ということになりそうですねぇ。沼津は、結構寒かったイメージが残っております。高知・関東より踊り子が沼津に集結いたします。今度は、静岡の皆さんに国士をお届けいたしますよ~!かなり大きなお祭になっているみたいなので楽しみにしております。帰ってきたらすぐに「龍馬誕生祭」!その後は、池袋のチャリティー!栃木のモテギ「秋祭り」と、まだまだイベントが続きます。まだ、国士舞双を見たことのない皆さん!是非ともご覧ください。今度はあなたの街で踊ることでしょう!

それでは、今日はこの辺で・・・
おやすみなさい。
ちばYOSAKOI・・・お疲れ様でした。パート3
ハイハイ!皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?私もちょいちょい忙しいものですから、少し目を離すと・・・いやいや、このブログも色んな方々が観てくれているみたいで沢山のコメントを頂いておりましてビックリでした。コメントを頂いたみなさん、ありがとうございます。今日も頑張って、書きますので宜しくお願いします。それでは、はじまり・はじまり~・・・


まずは、コメントを頂いた皆さんへ・・・
先日のブログは、さすがに色んな意見(コメント)が出ておりますが・・・私自身が感じたこと!(ここ大事ですよ!)をそのまま書いているので決して愚痴であったり・お祭自体を向こうがダメでこっちは正しいといったことを言っているのではありません。例え、表現の仕方でそう捉えられるところもあるかもしれませんが・・・これは、私自身の持っている「よさこい」に対する信念に基づいて(ハイここも大事ですよ~)感じたことをそのまま表現しております。この場で、自分に反する意見やウソを書くことはできませんからねぇ・・・国士舞双の踊り子の皆さんには、いつも自分のよさこいに対する熱さで語っておりますのでその辺はご理解していただければ・・・と思っております。
また、ご意見に賛同していただいている方々も・・・皆さん、自分が感じたことをそのまま表現して頂いているとお察しいたします。本当にありがとうございます。これからも国士舞双を宜しくお願い致します。

さてさて、先日の続きからいきたいと思いますが・・・
ちばYOSAを終えて感じたこと・・・
今回のお祭で、国士自体が凄く収穫になったことも沢山ございます。やはり、国士・関東支部が一つになって取り組めたこと!新しく入ってきた新人さんもいました・今までと変わりない同じメンバーもいました。これまでに参加していったお祭り・・・高知・本祭やスーパー原宿よさこいや東京よさこいでは、関東支部の踊り子・アシスト・スタッフ共にまだまだ不慣れな点が沢山ございまして自信がなかったことも多々あることでした。今回は、本当にみんなで協力をし合い助け合いながらお祭を楽しめたのではないでしょうか。これは、経験と場数を積み上げていくことでレベルや自信も上がってきます。今回のちばYOSAでは、そういったチームの団結力がいっそう深まったことでしょう。
そして、幾つかのチームさんともご挨拶させていただきました。本当にありがとうございます。今後とも宜しくお付き合いくださいネ。

最後に・・・
先ほども書きましたように・・・私は、自分のよさこいに対する信念に基づいてこの国士舞双を立ち上げております。これは、今まで持っていたモノが人の意見で変わったりするような柔なモノではありません。これからも同じですし・・・国士舞双は、本場・原点のよさこいに基づいた「よさこい鳴子踊り」をご披露していきます。
今年の第一募集でも書いておりました。
「本気で土佐のよさこいをやりたい者だけが来ればいい・・・
その者には、骨の髄から叩き込んでやる!」
これもまた偉そうに書いてはおりますが、自分の持っている全てを曝け出してこれに賭ける意気込みと思ってもらえればいいのではないでしょうか。
好きになるのか嫌いになるのかは・・・あなたの自由です。
それが気になるのだったら・・・
一度、国士舞双に参加してみては・・・?

今日は、こんなところで・・・

国士舞双
代表 森田成潔




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。