FC2ブログ
やんちゃ本舗-國士舞双、代表・森田の日記
やんちゃ本舗と國士舞双、ともに2007年発進です。 それらの代表・森田成潔が綴る日記、よろしくお願いします!
プロフィール

代表・森田成潔

Author:代表・森田成潔
よさこい祭り関連事業のやんちゃ本舗と、究極のよさこいチーム国士舞双の代表森田が綴る日記を、どうぞよろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、昼間のカキコにしました。スタッフの大切さ・・・
昨日から、高知組も練習が始まりまして・・・夏・本番も間近といったところでしょうか?本当に月日が流れるのが早く、もう今年も半年が過ぎようとしておりますねぇ。皆様いかがお過ごしでしょうか?今日は、こんな時間帯にブログを書いておりますが決して暇な訳じゃないんですよ。その辺はご理解してくださいね。それでは今日のブログいってみましょう!


無事に高知組の練習も始まりまして、よさこいがどんどん近づいてきていることを身に染みます今日このごろなんですが・・・この前まで、曲が・・・振り付けが・・・とか言ってました。その前までは、やんちゃ本舗の設立にあたって法務局やらあちらこちらを書類を持って駆けずり回り・・・今年のよさこいは関東発進からとかなんとか言ってましたが・・・なんやかんやで、高知本祭からの出場を決意と・・・
 少し思い起こすだけでも、あちこちで様々なドラマのようなことが沢山ありましたねぇ。よくここまで来れたものだと、我ながら感心することもしばしば。
 今日のテーマとしては「スタッフの大切さ!」ということを取り上げてみたく思いました。チームの素晴らしさ!っていうのは、やはりそれを組み立てているスタッフの力が重要になってきます。踊り子さんたちが安心して素晴らしい踊りが踊れるのは、こうしたスタッフの力がどれだけのものなのかを問われます。また、踊り子さんとの調和をどのように執っているかでチーム全体の雰囲気が変わってきます。だからスタッフは本当に重要な存在なのです。
人は様々な出会いと別れを繰り返すことで、また1つ・また1つと成長を遂げていっているのではないでしょうか。国士舞双の立ち上げに関しましても、スタッフ陣は当初の予定からすると意外に入れ替わっていたりしておりました。これもまた、「運」なんでしょうか?
今の国士スタッフ陣営は、いつでも楽しく・踊り子との境もなく・各々の意見をハッキリ言える・そしていつの時もお互いを信頼しあい・助け合える者ばかりが集った最高のスタッフ陣ができたことは、かけがえのない宝物と言えるでしょう。このスタッフ陣だからこそ、国士の踊り子もスタッフもみんな和気藹々という言葉が相応しく感じております。
例え、スタッフでなかったとしても・・・集まってきた踊り子のみんなにも同じことが言えると思います。そして、それ以外に沢山の方々にも協力していただいている裏スタッフの方たちまで!集まるべくして集ってきた国士のメンバー!誰がなんと言おうと・・・今年の国士は最高のメンバーになりつつあることが、今の自分にとっての最高の幸せだと思っております。

今後とも宜しくお願い致します。
お昼の鬼神でした。
スポンサーサイト
新たなるスタートができたことに感謝!
毎度~・・・の時間になっております。皆さんいかがお過ごしでしょうか?鬼神こと森田です。今日は、遂に高知組のスタートとなる説明会でして・・・昼過ぎに東京を発ち、高知に着くやいなやそのまま練習に参加・・・そして準備もありましたのでてんやわんやの1日を過ごしておりました鬼神でしたが、皆さんはどうでしたか?今日もブログ頑張ってみますので、宜しければちょいとお付き合いくださいネ。


やはり、話題といたしましては今日の高知組スタートについてですねぇ。
 まずは、この高知の立ち上げまでに応援していただいた方々・スタッフ・アシスタント・踊り子・その他大勢の皆さんにお礼申し上げます。本当にありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
昨年末に仕事を退職し、今年に入って自分で無理むっちゃく会社なんかまで設立して・・・よさこいのチームまで・・・決して平坦な道のりではありませんでしたが、今日のこの日が迎えられたことは紛れもない事実であり・新たなる船出として出発できましたことを嬉しく・ありがたく思っております。周りの皆さんが居なければ、決してこの日を迎えることはなかったでしょう。そういった意味では、自分は本当に周りの方々に恵まれていることを感じます。決してお金が沢山ある訳ではありませんが、親父が言った言葉・・・「知り合った人こそ、かけがえのない財産である!」その言葉が身に染みます。

本当に、仕事が沢山ある訳ではありませんし・・・踊り子だって決して多くありません・・・しかし、今年からの国士舞双を知っていただければ!そして来年に繋がれば!いいと思っております。関東も始まっておりますし、高知も始まりました。踊る機会があれば、どんどん出て行きますので!皆さんの街に来る日も近いかと思われますよ。

本日、高知説明会を開くにあたりましても沢山の方々のご協力を持ってできましたことを感謝いたします。今日という日は、自分にとって決して忘れることのない1日でありますことをお伝えします。本当に本当に!ありがとうございました!これからも、皆さん宜しくお願い致します。


今日はこの辺で・・・今日の余韻に浸りながら・・・眠ります。
おやすみなさい

国士舞双
代表 森田成潔
試練の瞬間(とき)・・・パート2かな?
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?鬼神こと森田です。先日から忙しいことは言う間でもなく、このブログも書き込むことすら怠っていまして・・・すいません。毎日、書きたいことは沢山あっておりますが身体がついて行ってないのも事実でして・・・今からいっぱい書きます。それでは、久しぶりのブログ・よかったら最後までお付き合いください。


仕事もさることながら、やはり今は「よさこい祭り」の方が忙しく・・・関東練習・高知準備・面接・衣装や地方車・その他の打ち合わせ等、やらなければならないことはまだまだ山積み状態。そして、高知では本祭の代表者会議が先日の20日に行われました。
 我がチームは、今年が初参加となりますので本部競演場(追手筋)に入ることも抽選に当選しなければ本部競演場を踊れない・・・ということが課せられました。
その抽選会には、新しいチームや県外からの初参加のチーム等しめて29チームが参加(抽選に来ていたチームは24チームだったかな?)そのチームの中、本部競演場に出場できるのは5チームのみ・・・結果は、ハズレを引いてしまいキャンセル待ちの14番ということになりました。
本部競演場に入れないということは帯屋町にも入れないということにも繋がってしまい、それを楽しみにしていた踊り子の皆さんには大変・残念なお知らせになってしましました。踊り子の皆様・本当にすいませんでした。私の力不足でした。
 こうした体験も、初めてのことでありまして・・・後ろを振り返っていても結果が変わる訳ではありませんので、今の現実をしっかりと受け止め・顔を上げて前進するのみです。さすがに昨日は、落ち込みを隠せなかったというか誰とも話したくなかったのが本音ですが・・・そんな訳にもいきませんので、結果をアシスタントに報告しそれでもって全力を尽くすことをお話しました。

応援していただいている方々にもご連絡いただきまして、励ましのお言葉を頂いたことでした。本当にありがとうございました。そういった方々や踊り子の皆さんがいることが、国士舞双を支えてくれていると思いました。今年、我がチームに課せられた試練は決して軽いものではないことも感じております。この試練は、まだほんの始まりにすぎないことでしょう・・・でも、その一つ一つの試練を乗り越えることによってまた大きくなれることを信じております。
振り付けの時だって、アシスタントのみんなが頑張って乗り越えたのですから!この試練も、きっとみんなで乗り切ってみせます!
国士舞双・代表として後ろ姿を見せることのないように、いつでも正面から踊り子とぶつかっていきますので・・・今後とも宜しくお願い致します。また、応援していただいております方々からのご指導はどんどんしていただければ幸いに思います。これからもご指導のほど宜しくお願い致します。


国士舞双
代表 森田成潔
能登よさこい祭りより・・・パート2
先日に書きました「能登よさこい祭り」続きを書きますといって・・・早2日が経とうとしております。
そして、もう何時間後には東京に居るんですよねぇ~・・・いつものことで、まだ準備すら何もしていない鬼神ですが・・・頑張って、ブログは書いて行きますよ。今日も少しの時間・お付き合いくださいな

そうですねぇ、最近はお祭りも近づいて来ている事は勿論なんですが・・・その準備も落ち合わせも、全て同時進行しているのがミソ!ってことなんでしょうか・・・とにかく、忙しい!身体が3つくらい欲しい!って、くだらないことをよく考えます。本当に欲張り過ぎると・・・ダメです。

先日、お書きしました「能登よさこい祭り」本当に素晴らしいチームが増えてきている中・・・やんちゃ本舗がお手伝いしました「花鶴風月」チームが準大賞にまでいったことを前回は、お話しました。
今日は、そのチームの素晴らしさを書いてみたいと思います。
よさこいというモノは、決して一人で出来るモノではありません。代表をはじめとするスタッフ・踊り子・裏方・その他様々な協力のもと作り上げることができます。そんなこと、いちいち言われなくっても分かってますがな・・・でも意外と気づいてない人が多かったりします。
そんな中、今年・初参加の「花鶴風月」も色々な苦労を乗り越えてきたチームの一つになっていたことを感じました。自分が応援に行った時も、本番当日でありながら・・・チーム内のあちらこちらで火の手があがり、代表自身があたふたしていたことが印象的でした。
でも、祭りで踊りが始まるとみんなが一丸になって協力をし合える仲間になってましたねぇ。「花鶴風月」の代表・インスト・旗持ち・ボーカル・踊り子・運搬係・太鼓隊・その他沢山の方々に応援され、また支えてくれている方たちの素晴らしさは、込み上げてくるモノがありました。また、そこまで思われるチームも少ないのでは?と感じました。

これからも、この「花鶴風月」という素晴らしいチームをずっと続けていってほしいものです。応援しております!

それでは、ぼちぼち寝ないと・・・今日の練習に差し支えそうなんで、この辺で失礼いたします。

鬼神でした。
能登のよさこい祭りにて・・・
皆さん、ご無沙汰しておりました。あちらこちらを駈けずり周り・・・帰ってまいりましたのもつかの間・・・このブログもとんと書いておりませず・・・楽しみにしていた方々にはご迷惑をおかけしましたことをお詫び致します。(そんな楽しみにしている人は少なかったりする・・・)でも、とりあえず今日のブログ発進しま~す。

先週末の金曜日から関東の練習も始まりまして、関東の踊り子さんは四苦八苦しているのではないでしょうか。
 そして、日曜日には石川県の能登半島の方まで応援に行ってまいりました。というか、招待していただきまして・・・第11回・能登よさこい祭りを見学させて頂き・花鶴風月さんのお手伝いをしてまいりました。

今回、初参加の花鶴風月さんは・・・やんちゃ本舗・初のプロデュースとしてのチームでもありまして、頑張って仕上げてきた結果が問われる次第でしたので・・・緊張感もあり不安感もあり楽しみもありといった状況で観戦してきました。
 能登のよさこい祭りのレベルも年々上がっておりまして、何処のチームも一生懸命に作ってきている感じが見受けられました。そんな中、花鶴風月チームも素晴らしい踊りを披露しているじゃありませんか。

踊りも全て終わり・・・いよいよ各賞の発表が迫ってまいりまして、各チームがどんどん呼ばれていっている中・・・最後の二つになってしまいました。勿論、残すは大賞・準大賞の二つです・・・無論、その両方にも懸かってない可能性もあるのですから・・・緊張と不安と期待が込み上げてきておりました。
そして・・・準大賞で流れた曲は・・・花鶴風月の曲でした!歓声とも残念ともとれるようなざわめきが場内を包みました。

まずは、花鶴風月の皆さん準大賞!本当におめでとうございました。踊り子の皆さんは、悔し涙を沢山流しておりましたが・・・来年の目標もできて逆に良かったと思います。いきなり初出場で準大賞ですから!踊り子の皆さんは、大いに胸を張っていてくださいネ。
今回、私としても様々な勉強をさせていただきましたことを感謝いたします。また、花鶴風月のチームの踊り子さん・スタッフ共に素晴らしい方々が集まっていることも感じました。この、チームを絶やさないように!これからも頑張ってください。高知からも応援しております。

書きたいことは、沢山あって困るくらいなんですが・・・続きは、今晩にでも書きます。チョイと仕事をしてまいります・・・

鬼神ブログでした。また後ほど・・・
無事に申し込みも終了しまして・・・
ご無沙汰しておりましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?鬼神こと森田です。
先週末から、掲示版でもお騒がせしておりましたように・・・ついに関東・説明会が開かれまして、今年の国士舞双の全貌に近いモノをお見せした次第でしたが・・・踊り子さんの反応も掲示版を観て頂ければ分かるかと思われますが・・・それなりにご期待は外していなかったと思います。

高知から出張していただきました、スタッフ及びアシスタントチームも皆さん本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。皆さん、沢山の苦労を乗り越えて魅せてくれた踊りは・・・きっと、関東の踊り子さん達の胸に響いたのではないでしょうか。また、駆けつけてくれた鬼神妹・東京スタッフ・東京アシスタントも含めみんなの力で今回の関東・説明会を成功に導いたのだと思っております。本当にお疲れ様でした。まだ終わった訳じゃない・これからが本番ですので、今後ともみんなで盛り上げて・踊り子の皆さんを引っ張って行きましょう!宜しくお願い致します。

高知の本祭の参加申し込みが6月5日までだったんですよね・・・関東に出張する前に、ちゃんと済ませておきましたのでご安心ください。今年は、日にち的に本祭が金曜日・土曜日となっていて日曜日が全国大会と恵まれたような日程が故に・・・応募してくるチームも200チームを超えるのでは?と言われておりますが・・・どうなんでしょう?今や高知の本祭にエントリーしたい県外チームは、全国に多数いらっしゃるみたいでこのときにとばかりに応募していると思われます。

原宿・元気祭の方では、残念ながら表参道を演舞することができなくなりましたが・・・せめて高知では、追手筋は踊りたいですねぇ・・・これもまた運なのでしょうかねぇ。

一応、掲示版の方にも書いておりますが・・・関東地方の踊り子募集に付きましては先月末を持ちまして終了とさせて頂きますのでご了承ください。
高知の踊り子募集に付きましては、まだ若干の枠がございますのでお気軽にお問い合わせください。お待ちしております!

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
今度こそ・・・おやすみなさいです。

鬼神でした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。